スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前途多難

2010年05月02日 22:47

楽器(エレキベース)が届いてからというものの、暇ある毎に練習しています。
って書き出しが始まるはずだったんですけど、色々ありましてゆっくり遊んでる暇も無かったり。

201005021606000.jpg

安物ですがアンプとチューナーも購入。性能とか全然分からんので、店員さんに教えてもらいながらでした。
本来ならベース本体をこういう形でちゃんと選ばないといけませんでしたね。

さて、わたしのフェルナンデス。
状態はあまり良くは無さそうです。チューニングした後のネックの反りが結構あるのかな。
弦が切れるのは覚悟してるんですが、このベースはネックが折れそうなぐらい曲がります。さすが…4000円…。
弦高も最大で4mmぐらいあって、ガッチリ、フレットを押さえないと音が鳴らない。
要メンテのベースでした。

ある程度自分でメンテを行おうと思うと、ちょっとした工具も必要になってくる。今度はホームセンターに行かないといけない。
まともな音を出すまで結構遠回りしてます^^;

とりあえず運指を覚えるのにダルダルの状態で遊んでます。反りが解消できるまでは4弦より3弦の方が音が低くなってしまうので、変な感じにはなってますが。
ビビりっていうんですか。仕方無いのですが、えぐい状態ですね。

ちょっとずつ練習していって、「ドレミ」から始めてます。ようやくキラキラ星が弾けるぐらい…
これまともに弾けるようになるのは、何年先になるんでしょうかねw


ベーシスト?しゅうへい

2010年04月22日 23:53

ご無沙汰しています。
今シーズン、いまだに釣りに行ってません。嫁が日曜日限定で歯医者に通いだし、子守の休日が続いています。
よって子供とサビキ釣りが精一杯です。海見てると団子投げたくてウズウズしてしまいますね。
歯医者が終われば、また以前のような10週連続釣行とかしてやろう。。。

溜まる。うっぷんがもう溢れ出しそう。せめて平日の夜には何か好きな事がしたい。

て、ことで
楽器でも触ってみることにしました。
本格的に楽器やりたいぜってワケでも無くて、ただ触っていたいだけ。もちろん演奏なんて出来ませんし。
過去にやったバンドも、時代を先取りしすぎたエアーバンド。エアギターとエアベース、エアドラムに何故かボーカルだけ私という半ば罰ゲームっぽいことしかしてません。

以前、てつさんの家で見た「ギター群」にテンションがあがって、生演奏を聴いてヒーハー(ひらぱー兄さん)して。
ずっと欲しかったけど、買うタイミングも無かった。
釣りに行ってないぶん、お金も少し余った。(って言っても、1万円強…)

よし買うぜ。
ギターか?ベースか?
音で惹かれるのは、やっぱりベース。ファジコン「JOE」氏のスラップとか聴いたらもう涙ぐんでしまう。

ベースだ。ベースしかないぜ。

まずは相談。もちろん、永易組最高のギタリストのてつさん。
メールしてみると、「生きてたんかいな」ともう忘れられた存在になっていた。
遠征で、年無しとか釣ってはるようだ。自分が釣りに行っていないぶん、あまり食いつきもしなかった。
どうした?オレ。

いやいや、今はベースが欲しいんです。
アドバイスは「フェンダー」。理由は無難。

よし、フェンダーだ。まずは適当にサイトで探してみた。
ふむふむ。
ふむふむ…
新品だと10万以上のハイエンドクラスから5万ぐらいのミドル級。分かっています、1万円強で新品なんて無いことは。

ここでヤフオクです。
実奏せずに楽器を買うのは非常に危険なのだが、わしの場合「触って音が鳴ればOK」である。
口寂しい時の煙草程度の感覚しかありません。
どうせロクに演奏出来ないのだから。
しかし「悪い楽器は上達が遅い」と聞いた事もある。無論その理屈も分かっている。

ヤフオクを片っ端から調べる。予算は無理して2万円。出てこい掘り出しもの。
良さそうなフェンダーが見つかった。1円スタートだったが、最初にガツンと大きな金額を入れると、「業者のデキレース」ぽくなって、金額が以外に伸び無い事がある。
一気に1万円まで上げてやろうとした。


「お客様のyahooIDでは5000円以上は入札できません。」




なに??


しばらくヤフオクを利用して無いうちに、大幅にyahoo会員のシステムが変わっているようだった。
会費返せ、コノヤロー!と言ったところで前に進まない。

ダメだ、一旦欲しくなるともう止まらない。もうメーカーなんて二の次、三の次。わしにベースを触らせろ!笑

上限入札額は4990円までと、超ハンデを負って探しまくる。
3日ほどパソコンに張り付き、ようやく落札する事が出来た。
メーカーはフェルナンデス。型式も分からない。相当古いと思われる。
5000円以下というのが無謀だった。
ですが、ちょっと小ぶりなボディで、手や身体の小さい僕にはピッタリ。

mapleleafe_cherry-img374x600-1271369774kqctji90272.jpg
4000円で落札。フェンダー or FLEABASSが欲しいがここは我慢


届くのはGW前と思うけど、今から楽しみです。

あ。
アンプが無いや。笑

体験ワカサギ釣り

2010年02月14日 22:35

今年初釣りは、まさかの
ワカサギ釣りだー!!!
実は数日前に、FREEDOMの「ナンさん」と「てつさん」にお誘いを受けていまして。未体験な釣りでしたので、参加させていただきました。
ちょっと、いやかなりワカサギ釣りをナメてかかってましたので、ウチの長女も連れていきました。

当日、てつさんが風邪でダウンされたので、ナンさんと二組での釣りとなりました。
ナンさんのところも、ご子息を連れて来られてました。それにしても何でもこなす親子です。

場所はこんなところ。兵庫県の管理池です。
214_4.jpg
もともとブラックバスをやっていたので、こういったダム池を見ると、テンションが異常に上がります。
景色がいいし、空気が美味い!
今はヘラブナとワカサギ釣りが出来るようになっています。トイレも近くに配備、寒気・雨避けにビニールハウスの中から釣りが出来るようにもなっています。
家族連れにもオススメですね。

214_1.jpg
天気が良いのもあってか、大盛況です。
釣りはじめの写真。まだ「釣れる気満タン」な娘は表情が良いです。
もちろん僕も。

214_2.jpg
ナンさん親子。息子さんも釣り上手いんよなー。
たまにはこういう釣りも、ほのぼのしてええもんですね。
(開始30分ぐらいの「釣れる気満タン」の風景ですけど)

さて。実際に経験してみて分かった事。
ぶっちゃけ、ワカサギ釣りなんて、アジやイワシのサビキ釣り程度のものだと思ってました。なにより「居る」事が約束されてる管理池ですので、更にやりやすいと思ってました。
しかししかし。
これはこれで奥が深いようです。
繊細なアタリ、シビアな棚取り、誘いや止めのロッドアクション?などなど。
池の底の起伏も、水深8m~13mと幅があり、どの深度のどの棚を狙うのかという事も大事なようです。

僕はどんな釣りでも「中層」というのは苦手意識がありますので、常に底攻めです。結果的にサイズはいいのですが数が全く出ませんでした。
娘も基本的に落ち着きが無いので、1匹しか釣れませんでした。経験があれば教えてあげられるのだけど、僕が2匹なんで。笑

ナンさんところは、13m深度のかなり上層で上手く釣ってはりました。
合計20匹ぐらいでした。
素晴らしいのか、僕がヒドすぎるのかはさておいて。

ワカサギ釣り、ナメたらイカン。

214_6.jpg
佐竹家釣果。…えーと、目標まで97匹足りません。笑

214_5.jpg
ナンさん家釣果。


車中はナンさんの色んな話しが聞けて良かったです。メッチャしゃべりますけど。笑
残念だったのは、てつさんが参加出来なかった事ですね。まあ、この日に来ても「おもんない」連呼してたかもしれませんけど。。。
お身体も大事にしてください。

とにかく、何から何までお世話になりました、有難うございました。あと、お疲れ様でした!
また機会ございましたら、釣れるところへ連れて行ってください ご一緒お願いします。<(_ _)>

結果には恵まれませんでしたけど、頑張っていた娘にも感謝。
次は爆釣させてやるからなっ!


帰宅後。
嫁は外出してたので、この貴重なワカサギをどう料理しようか娘と相談しました。
肉厚だけど量が無い…。

214_7.jpg

たいしたオカズも無いので、いつもの禁じ手、「カレーのトッピング」にしてしまいました。
材料不足で、ほとんど素揚げになってしまったワカサギぱりぱりフライ。
でもでも味付けは成功したのか、美味かったです。

214_8.jpg
フライパンひとつで簡単、しゅうへい式「時短カレー」。
調理時間は15分。
レトルトより遥かに経済的。

フィッシングショー2010

2010年02月09日 00:38

2/7(日)、フィッシングショー2010に行ってきましたー。
昼頃余裕の登場をしようと思ったのが失敗、娘・息子が付いてきやがりました。
めんどくさっ!
(両手が塞がってたので、写真も撮ってなかったや。)

嫁さんは歯医者に行くと娘に叩き込んでましたけど、どーせ、右手首固定して小さな銀玉を目で追い、「777」が揃うと興奮状態に陥る作業に取り掛かってるんでしょう。
子供は騙せてもワシを騙すことはできません。

いつもは電車で行くんですが、今回は駐車場代金を嫁からかっさらって来たので、インテックスの屋上に堂々と車を止めてきた。コレを東京じゃリッチて言うんだよ。(パクリ)

現地で「てつさん」と合流の予定でしたが、何やら忙しそうだったので、ひとまず「マルキューブース」へ。
永易さんがおられるはずなんだけど、お留守っぽい。
と言うか、紀州マッハもいつもの団子デモっぽいのも見当たらない。
あれ?

大体こういう所へ子供を連れてくると、まずトイレに行きたがりますね。なんでしょね、子供って。
トイレ待ちの間に、てつさんから連絡があり、合流。永易さんもおられました。
まずはご挨拶。

次にぐるりと他のブースを見回ります。
というより、ほとんど子供のスタンプラリーに付き合わされた感じです。てつさんごめんなさい。

釣り武者では、永易さんプロデュースのバッグと竿ケース。ダンプリングSPと同系統の配色が成された逸品でした。特に竿ケースがスタイリッシュで持ち運びが楽そうです。
価格は相変わらず手が出ないので、やはりワシ程度の貧乏人には縁の無い代物です…

そうそう。
潮都会の方々も来られてました。ウチの子にえらい気遣いいただきまして、すんません^^;

喫茶店で、ばくだんさんと合流。
今後の大会イベントの事でてつさんと打ち合わせされてました。僕はよー分かりませんが、日程的な事やら調整がなかなか難しいようです。

最後に再びマルキューブースでしゃべってましたら、後方でジャンケン大会が始まりました。子供達が意味も分からずやってると、どんどん勝ち進んでるので無理矢理輪の中へ。
上位3名中、佐竹家が2名と素晴らしい勝負根性を見せ景品ゲットです。
お父ちゃんより優秀です。


毎年来てますけど、年々見るものが無くなってきてます。(締めに入りましたよ)
感覚的にですけど今回は去年より人が多いように思えました。ブースの大半がブラックバスですけど、まだまだ釣り人気は衰えませんね。
釣りは日本の文化。
今月?からは頑張って釣りにいこーっと。
(そう言いながら毎年どこかでガス欠になってますが)


あけましていきなりでろでろ

2010年01月04日 15:47

新年あけましておめでとうございます。
皆様ご無沙汰しておりましたが、本年も宜しくお願いいたします。

去年、特に後半の一番釣れている時期に、ワケあって釣りにいけませんでした。
四国遠征以降は、子供と2・3回釣りに行ったぐらいでした。

えーと。
今年の目標はいつもながらにありませーん。
「ええ感じ」で釣れる釣行が出来るだけ多くあれば幸いです。

では、
失礼こきます。



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。