スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島(苦悩バージョン)

2006年07月12日 19:04

先日、淡路島に行ってきました。
この前の釣りの事ですけど。

1日、苦しみを味わってました。僕は気持ちがあまり表情に出ない方なので、終始笑顔を絶やさず、ただ黙々と釣りをしていました。もちろん、てつさんと竿を並べるのは非常に有意義で楽しい出来事なんですが!自分の釣り自体は苦悩のしっぱなしで。
てつさんの「今~なりましたよね?」という問いかけに全く答える事ができませーん。それぐらい分からん1日でした。

朝4時半、携帯のアラームで起床。目覚めの曲は、デヴィッド・ボウイの『レベル・レベル』。最近CMでも流れてましたけど、アレ歌ってる人は誰なんでしょうか。

納竿時間は午後7時半頃。実に14時間以上、ぶっ続けで竿を構えておりました。半分異常者かもしれませんが、どうやらそうでも無さそうなので、永易組の皆さん?はちょっとアレです。笑
それだけ『釣りが好き』なんでしょうね。

さて苦しいとか辛いっていう気持ちがこれほど強かったのは、今回が初めてではないでしょうか。今までは、言い訳するところがあって、釣れないのは当然自分に原因があるのですが、まぁ「今の技量じゃ仕方ないや」みたいな開き直り感がありまして。
でも今回は言い訳も糞も何もありません。いや、出来ません。
それぐらい、釣らせてくれる環境でやってました。

後半は、潮がうろうろしだしたり、雨で団子がやられたりと、大変やったんですが、ハッキリ言って、それも自分が対応できていないだけですから、言い訳にもなんにもなりません。
バッカンの蓋をええかげんに閉めて、ばくだんさんに、「団子は命やで」って言われた時。
凄い失礼な事してた…みたいな思いがありました。
オレ、紀州釣り師ちゃうわ。。。って感じ。


てつさんやばくだんさん、ホント丁寧に教えてくれるんすよ。今回だけじゃなく、同行させてもらった時、全て。
自分の釣りを捨ててまでって言う時もあると思います。
なんか僕が釣らないと、永易さんに怒られるみたいで。笑
でもほとんどが、善意からきてはるもんやと思ってるんです。
ホント感謝しないといけないんですが。。。

裏切り行為の連続です。

環境には凄く恵まれているはずなんです。
チヌの多い、関西。
丁寧に教えてくれる指導者。
文句も言わず(多少言いますけど。笑)、送り出してくれる理解ある嫁さん。

それにも関わらず、一向に成長を見せないわたし。成長どころか、釣行毎に下手糞になっていってるのじゃないかとさえ思ってしまう。
センスの無さはピカイチで、そんな人間は努力するしかないのですが、それすらもどうなんでしょう。自分がよく分かってません。

どんどん暗くなって行ってますね。やばいっすね、今回の記事。笑


思わぬ方向へ行ってしまいました。

で、淡路島での釣行やったんですが。
釣行記では、あまりの不甲斐無さに、「分かりませんでした」一辺倒な書き方してしまいまして。
でも得るものも多い釣行でした。…毎回そんな事言ってるけど。

もうね、団子がまずダメです。
全快まで締める。
ここはある意味、『気持ち』さえあれば、誰でも出来る事なんやと思います。僕も1日中エサ取りだらけやったら、全快を1日持続できる自信はあります。未体験ゾーンですが。
今回は、そこまでいっちゃと、団子返しが多かったので、8割程度を続けていた「つもり」です。僕しか分からんのですが、右手封印ってやつです。笑
それが原因だったかもしれませんが、安定はしていなかったんやと、後々思いました。酷い時は、1分経っても、原型そのまま帰ってきたり。で、気持ちが一瞬途切れると、底まで辿り着いてなさそうな感じもあって。
あきませんね。
分からんかったら、次行ったらあかんのです。
気持ち絶やさず腰を入れてパンパンと。謎
ね!肝に銘じなさいね、おれ。

あと、糸捌き。
これについては、まぁ下手糞なんでしょうけど。色々なシチュエーションに遭遇しながら鍛えていくしか無いですね。でもこれも、結構適当にしてしまってる自分がいて。でも集中すると、余計におかしな所へ『浮き』が飛んだりして。くそぅ
あと、インナーガイドの竿に限界を感じました。
この釣行のちょっと前に、愛竿をオークションに出してまして。
実は『最低落札価格』を一桁間違えるという非常に最悪なオークション。いつまで経っても、最低ラインを超えない不具合(笑)に、入札者の方はさぞかし不満やったでしょう。申し訳ない。
多分そろそろお別れなんでしょうけど、今まで有難う、M2。
こんな高価な竿はもう二度と買えないと思いますが、外ガイドにそろそろチェンジです。
個人的にはダイワ派なんで、『銀狼』とか『クレッサ』あたりになるのかな?シマノでは、『鱗海XT』あたりがうずうずきます。

おぉまた脱線だ。

団子の締めね。ずーっと家で練習してた甲斐もありまして、まずまずの仕上がりじゃないでしょうか。てつさんに、お世辞でも「締まってるやん」って言われた時、ちょっと感動。
しかし、うっひゃーとは喜びません。クールしゅうへいです。


鳥ガラ級の細い腕。
女性モデルすら超越したスリムボディ。
固い団子を握る素質はゼロに近いもんがあったんですが、ようは『気持ち』のようです。
怒りを団子にぶつけるんです。笑
嫌いな上司の顔をぐちゃぐちゃに潰してやる気持ちで、団子を締めたるんです。死
それを14時間続けるんですwwww
どんどん快感になるんですww
それでOKベイベー。

あとは安定しているかの確認作業。僕の場合、特にその作業を怠ってはいけないのに、すぐに『釣りたい気持ち』が入っちゃうんでしょうね。お前みたいなもんは、1日中確認しとけ、ボケッ!!!ですよね。
次回はその気持ち、抑えれるといいけど…
↑他人事ですか?
↑すんません


あー…ごめん、次は絶対釣ってまうわ。。。死
プレッシャーチュウニュウ

スポンサーサイト


コメント

  1. てつ | URL | -

    >酷い時は、1分経っても、原型そのまま帰ってきたり
    それは...当たり前の状態ですわ...
    その状態でガマンできんかったら、ボラやチヌが割に来た時、瞬殺ですやんか!

    5分持つであろうダンゴが1分で割れるから、魚がいると解るわけで...

  2. しゅうへい | URL | -

    当たり前なんすか。。。怒られてもうた。。。

    僕、なんでガマンできんのでしょう。疑
    自信無いんでしょうね・・・多分。
    信用できんのです!My団子が!!

    もう割れてるはずなのに、浮きが浮いてこないと、「根ガカリ」してるとすぐに思ってしまうんですよ。

    で、上げたら付いてるとか。

    その逆もあるんですけど。まだ付いてると思ってたらおもっくそ根ガカリしてるとか。

    もうハワセ釣りすら封印します。死

    うわぁ!!手枷足枷たいへんだー


    コメント有難うございました。。。

  3. しゅうへい | URL | -

    あ!
    そうそう!

    だって、去年はエサ取り皆無でも、1分も持ちませんでしたもん!
    もちろん、フンガフンガ言ってましたよ!

  4. てつ | URL | -

    >信用できんのです!My団子が!!

    んー...じゃあやっぱりハワさない方がええでしょうねぇ。
    ハワセに意図がないもん。

  5. しゅうへい | URL | -

    >ハワセに意図がないもん。

    んー。。。

    んー。。。

    んー!!!

    ハワしとったら食うやろ…っていう安易な発想でやってまうんすよね…

    でもこういう釣り人が実はかなり多いと思うんですよ。根拠無し!意図無し!な人が。

    コメント有難うございました!

  6. てつ | URL | -

    >でもこういう釣り人が実はかなり多いと思うんですよ。根拠無し!意図無し!な人が。

    そんな事言うたら、他の人に怒られるで~!笑笑笑

    確かに「根拠なく」って人は多いと思いますけど、
    それは”試す”っていう意味ではアリちゃいます?
    そこをアカンって言われると、何もできませんもんね。
    っていうか、これは僕がそうやから、正当化してるだけなのかもしれんですけど。笑

    でも・・・「意図が無い」って人はあんまりおらんと思います。
    結果として、その意図がその場に合ってた・合ってなかったっていうのは、当然ありますけど、
    紀州釣りに限らず、チヌ釣りの面白さって「今、こんな感じのハズやから、次はこうしてみよう」的な所だと思うので、それが無い人なんて殆ど居ないと思いますよ。



    何度も失礼しました。

  7. しゅうへい | URL | -

    ・・・怒られるん嫌や!
    僕、怒られるん嫌やねん!!だってびちびちやもん!

    ・・・

    ・・・失礼しました。


    僕は殆どいない側へ行ってしまってるんですね。やばいっすね・・・やばいですわ・・・
    頭が!頭が、わけわからん事になってきました。笑

    何度も何度もすんませんでした…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/94-cfeacc89
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。