スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブのオトモ-凛として時雨-

2010年05月23日 16:30

ドライブのオトモ、第10弾です。
今回は、
「凛として時雨」
「リントシテシグレ」と読みます。一風変わったバンド名です。
好きと言うよりも変に気になるロックバンドです。

編成は「345(Ba&Vo)」「TK(Gt&Vo)」「ピエール中野(Dr)」の3ピースバンドです。
Fuzzy controlと同じです。

「大人しい人がハンドルを握った瞬間、乱暴に車を運転する」ってよくギャップを例える時に使う言葉ですが、彼らがそれに当たります。
「バカと天才は紙一重」と言った、表裏一体を表す言葉も彼らに当てはまります。良い意味で。

トークは「普通のにいちゃん」と「大人しい女の子」と「陽気なにいちゃん」ですが、演奏が始まった瞬間、ちょっとアレな感じに変わります。
とにかく激しいんです。激しい…というか、イッちゃってると言いますか…。

曲名も歌詞も独創性を持っていますが、ハッキリ言って歌詞なんて聞き取れないぐらいありったけの声で叫ぶヴォーカル。
歌の内容は歌詞カードでも読んでおいて理解してくださいねってぐらい、聴き手をおきざりにしていく。
メロディラインも転調するものが多く、1曲の中でどこが本線なのか分からなくなってしまうような構成もあります。
ただ演奏スキルは高く、特にギターはいい雰囲気持ってます。
(突然トランス状態に入る事もありますけど。)

好き嫌いが分かれるバンドです。
いや、世間からは白い目で見られるバンドかもしれません。
「僕達の歌を聴いて勇気付けたい!」みたいなありがちな応援ソングも見当たりません。それどころかLive最後の曲(「傍観」)でありながら「僕は知らない、僕は消えたい」と連呼する始末。

鋭利な刃物で切り裂くような、ある種の中毒性を持った精神崩壊サウンド&ボイス。
まだ比較的聴きやすい?曲を置いておきます。
(画像クリックでyoutubeにジャンプします。)

lin_fake.jpg
telecastic fake show

rin_jpop.jpg
JPOP Xfile

rin_ufo.jpg
感覚UFO

rin_disco.jpg
DISCO FLIGHT (Live Ver)

rin_boukan.jpg
傍観(Live Ver)


こういうバンドが気になるっていう自分は、まだ若いなーと思ってしまいます。
下手な学生よりフレッシュなしゅうへいですよ。

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. しゅうへい | URL | -

    内緒の人へ

    ご無沙汰しています。
    質問の通りです。

    あまりに失望する出来事が続いて、これ以上自分を犠牲にする必要が無いと判断したので、自分の思いの丈をぶちまけたら一瞬で終わりました。

    無駄な時間も多く過ごしましたけど、人生いつでもやり直しはきくものなんで、またイチから始めてます。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. しゅうへい | URL | -

    内緒の人へ

    ありがとうございます。

    今は耐震設計施工会社の営業で頑張ってます。
    「あ、これが仕事というのか」って感じです。

    また機会があればメシでもいきませんか。笑

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. しゅうへい | URL | -

    内緒の人へ

    了解です。

    また連絡します。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。