スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1と言えばモナコGP

2010年05月16日 01:26

どうもー。
今週日曜日(5/16)には「F1(エフワン)モナコGP」がありますね。
今年はマシン性能の差が比較的に少なく、混戦模様ですね。やはり給油のルール撤廃でオーバーテイクが多くて、順位変動がコース上で多く見られます。

1994年5月1日、「イモラの悲劇」(セナの他界)以降、F1人気は急降下しましたが、今年はシューマッハ復帰や日本人天才ドライバーの小林 可夢偉のフル参戦もありで少しづつ取り戻しつつありますかね。

で、モナコGP。
私が一番好きなコースです。
市街地コース、トンネル、海、ガードレール。
F1コースでは異色のコースとなっています。

とにかく抜けないコースで、それがゆえに時に素晴らしいドッグファイトが展開されます。
今も伝説となっているレース。
1992年の「アイルトン・セナ vs ナイジェル・マンセル(開幕5連勝中)」
F1ファンが最高のレースはどれ?と聞かれれば、このレースをあげる人も少なくないはず。


you tubeに無かったので、ニコ動です。コメントが邪魔な方は動画すぐ下のボリューム右側にコメントOFFのボタンがあります。



小さいですけど、会員以外の方はこちらで。

開始9分30秒ぐらいからドラマが起こります。当時のF1を見てた方は11:26で鳥肌が立つ仕様になってます。笑

動画はF1総集編からです。深夜、寝不足で見てた記憶があります。
1990年代前半は「F1総集編」も力が入っていて、5時間とかぶちぬきの大作でした。ナレーションの城達也さんの名言も多く、特にエンディングでは涙が出てしまう。

1992年、モナコ。F1に興味が無い人でも多分興奮するはず。。
今年はPPが、ウェバー。
うーん…地味すぎる…

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。