スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

溢れてこい!なにか。

2009年04月11日 18:59

しばらくぶりです。
以前、紀州釣りでナニかを釣っていた、しゅうへいです。

色々ありまして、釣りから遠ざかっておりました。
・色々その1…年度末の着工・竣工の現場マンには地獄月間
・色々その2…首が折れました。笑 …言い過ぎたw
・色々その3…ノロウィルスみたいなものに感染。寝床がトイレに。
とりあえず今週も仕事なので、都合がつかないのですが、そろそろ再開出来そうです。
ノロ、なった方います?
凄いですよ、アレ。嘔吐と下痢がメインなんですが、もう何も出て来ないはずなのに、変な体液みたいなものが無理から出てきました。
「おれ、死ぬんちゃうかw」
直ったから笑い事なんですが、初日は「死」を覚悟しました。笑

で。

永易流紀州釣りホームページもそろそろ?出来上がるそうですし、のっこみシーズンもそろそろのはず。
去年は大物を仕留める事が出来ましたが、今年はどうでしょうか。
…まだ今年、チヌ見てないんだよね。笑

来週、絶対に晴れてください。

スポンサーサイト


コメント

  1. てつ | URL | -

    心配してましたけど、ノロへいだったとは!
    お大事に

  2. ノロへい | URL | -

    ご心配おかけしましたー。

    もう全快です、いや全壊です。
    皆さんに遅れを取りましたが、そろそろ釣り行ってきますー。

  3. 幸次郎 | URL | -

     こんばんわ、ご無事でなによりです。

    僕は仕事がらノロウイルスの知識があるのですが、メチャX2恐ろしいですよ、なかには亡くなったりされる方もおられます。

    まだ体力がお有りだったのでそれですんだのでしょうが洒落にならないヤバイ奴なのでくれぐれも気をつけて下さい。(言うのん遅っ!)

    おもに牡蠣やあさり、はまぐり等の二枚貝類の生食(しっかり火が通っていない)での感染が多いようです。

    感染時期は11月頃より4月頃がもっとも感染者が多発するのでこの時期は上記の食品には注意が必要となります、また感染力が非常に強く感染者(人の体のみ)で爆発的に増えるので便には大量のウイルスが存在します、処置には十分気をつけなければヤバイです。

    ノロをやっつけれるのは加熱と次亜塩素酸(ハイター等(漂白剤の成分)だけです、一般的なアルコール等の殺菌剤では死にませんのでこちらも注意が必要です。

    毎年感染者も増えていてまだ未知な部分も有りマジ怖いです、チョットしたウイルス兵器ってとこでしょうか、体調が戻っても便などにはしばらく多少のウイルスが残っているのでご家族への二次感染に気をつけて下さいね。


    ちなみに空気感染もします(マジで)、くれぐれも気に入らない人にうつさぬようにして下さい。

  4. ノロへい | URL | -

    ヤバイ・・・ヤバイ

    こんばんは。
    ノロヤバイ。ノロコワイ。
    私も一応、調べはしましたが、2・3日で治るぐらいの病気って事だったので、病院にも行きませんでした。

    家族にはひたすら、うがいと手洗いぐらいしか対策が取れませんでした。

    でも、今はとりあえず大丈夫です。
    わざわざ有難うございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。