スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんぶらこリターンズ

2008年07月07日 23:56

この前の釣りの事やったんですけど。
まあ結果はマルボウズだったので何も言い訳するつもりは無いのですが、こんな事もあるのかと思いまして。

この漁港へ来ると、なにかしらネタが出来てしまうのです。

去年、ここではこんな人達に出会いました。


H19.8/19釣行記抜粋

むこうから、おじいさんふたりとおばあさんが、どんぶらこどんぶらことやってくるではありませんか。
おじいさんは、しゅうへいのみぎとなりへ。おつれのおじいさんもしゅうへいのみぎとなりへ。そしておばあさんもみぎとなりへすわりだします。
おどろいたことに、かべまでわずか5めーとるのすぺーすに4にんがつめられているのです。
これにはしゅうへいもまいったまいった。
めでたしめでたし。


めでたくあるかぁ!
無理やって!絶対この距離無理やって!
そんな事はお構い無しに、準備を進めるおじいさんおばあさん。
もうやる気ゼロ。
そんな時に、突然チヌが。
何ででしょう。隣が気になりすぎて、よく覚えてません。笑
俄然やる気マンマンのおじいさんおばあさん。
僕のすぐ横におばあさんが座ります。
竿袋から、シャクを取り出すおばあさん。
その長さ1mぐらいのロングシャク。
それを両手で構える。
おぉ…なんという気迫や。飲み込まれてしまいそうや。
投げるおばあさん。

はい、僕の団子とかぶってる。

僕の投点すぐ横30cmにどんどん団子が落ちてくる。
で、おきまりのぶんぶん丸。

もうどうでもよくなってきたが、ガマンガマン。
僕の左横にはファミリーでサビキを楽しんでいるのだが、無理を言って少しずれてもらった。で、僕が左へ移動。だいたい2mぐらい。
あまり意味も無いかもしれないが、団子が降ってくるのはご勘弁だったんで。
しばらくやってると、ノーコンおばあさんとおじいさんがもめている。どうやらおじいさんの団子にも降ってくるみたい。笑
そこで最悪な行動を。
僕のすぐ横まで椅子をずらしてきた。
まだガマンガマン。
で、また降ってきた。団子が。

ぷっつーん…

「真っ直ぐ投げられへんのか?」



このおじいさんとおばあさんともうひとかた。


また会いました。笑


僕は新波止に居ましたので、直接な被害はあってないのですが、旧波止に居たファミリーさびき釣りの方がエライ目にあわされてました。
ぞろぞろ来た瞬間は、まさかと思いましたが、おばあさんがロング杓を両手で持った瞬間、

うわああああああああああああ
あの時のおおおおおおおおお

てなテンションです。

これ、被害無かったから、笑い事で終わるんですけど、もしいつもの時間に起きてたら、その場所に居たかもしれない。そう思うと、関係無い僕も怒りがふつふつと湧き出てきました。


こういう方、意外と多くて。周りを気にされない人。
釣り場は個人のものでは無いので、占有するつもりはありませんけど、早いもの勝ちという暗黙のルールがありますわな。
その中に割って入るのだから、「ここいいですか?」ぐらいの声掛けと、もし断られてもそこは諦めないといけないと思います。
その為に、皆朝早く起きて場所を確保するのですから。


あとあと。僕も新波止の根元近くでやってたんですが、昼ごろになって、さらに根元に陣取る親子が居ました。僕は被害無かったのですが、投げサビキを遠投する子供が居て、旧波止場半分ぐらいの釣り人が凄い顔で親子を見てました。
子供はまあ仕方無いとして、親の方がね。
わ か り ま せ ん か ? …と。


それとよく気になるのが、置き竿。
仕掛けがあきらかにこっちへ来て、邪魔であるのに、その仕掛けが一切管理されていない。
釣りをしないなら一旦回収するか、邪魔にならないよう考えて欲しい。
文句言うにも居ないもんだから、邪魔になった後ですからね、お互いに気分が悪いわけですよ。


せっかくの休日、楽しく釣りしてるんだからお互いに迷惑行為は無くしていかないと。
僕も普段の釣りでそういう事が無いようにと一応は気をつけてます。


え?
僕の存在が迷惑だと。
ああそうですか。

スポンサーサイト


コメント

  1. かいちょう | URL | -

    うーん

    永遠のテーマですね。

    私は最近そういうのに耐えれなくて渡船を使ったり、釣果よりもゆっくりと釣りが出来る所に優先して行きますが、渡船使うとお金かかりますしね。
    正直厳しいですわ。

    ちなみに今月分のこづかいをほぼ使い果たしてしまったので、どうしようかと思っています。笑

    安く気分よく釣りしたいもんですね。

  2. しゅうへい | URL | -

    コメント有難うですー。

    永遠のテーマですね。

    僕も金銭的余裕があれば、渡船を使って少ない場所や駐車料金のかかるところへ行ったりするのですが、現状かつかつの釣行です。

    安く気分よく。難しいですね、これ。


    あとそれと。
    人への迷惑行為もありますが、海への迷惑行為もありますね。
    代表的なのがゴミ問題。近所のボラの海(笑)もそうですけど、とにかくゴミが多すぎます。
    これが漁港なんかだと清掃されるのでしょうけど、漁協からすると納得いかないでしょうね。

    最悪の場合、釣り禁止となったりしますから、我々釣り人からすると大きな問題です。
    地球環境問題ですね。

    こういう人達は自覚してほしいもんです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。