スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H19.10/21 紀北某漁港

2007年10月24日 00:35

海の神様ありがとう


湯浅での大会も終わり、打ち上げで翌日の事を相談していた。
「どこがええですか?」
「○○がええんちゃうかなぁ」
こんな会話を何度しただろうか。チームHI-FIELDの「かいちょうさん」に色々聞きながら、予定を決めていく。
チャンプいしばしさんにも、場所を相談して、ようやく決まった。

ここは和歌山県紀北のとある漁港。
車中、ラインを大会でGETした、「紀州釣りWAXサスペンドライン」に巻きかえる。高切れや岩にラインが引っかかったりでラインを2度切断。最後は下巻きした腐ってるラインで釣りをしていたからだ。
オキアミ・アミエビを近所のエサ屋で購入。コーンを忘れた。コンビニへ行こう。あとは何が無くなったんだろう。道具を流してしまって、一体何が残っているのか整理しながらの準備が続く。
こんな事をやっているうちに、10時を過ぎた。
ようやく一段落し、めちゃ寒かったが現地で爆睡をこいてやった。

朝6時。ふぁ~よく寝た。
目覚めると、入りたい場所にはすでに紀州釣りのおいやんが。まぁいいや、その横へお邪魔させてもらった。
いつもの悪いクセ。しばし話し込んでからゆっくり準備に入ります。
なんか朝からヘダイパラダイスみたい。フグパラよりはずっといいや。

おいやんが遠投してたんで、僕は近投。竿2本半~3本ぐらいで様子を見ていきます。
水深は干潮付近で竿1本ちょい。ちょうどいい水深。
あまり遠く投げても変わらんみたいだったんで、その辺にポイントを作ります。
チャンスは夕方だろうなぁーと思っていたので、がっつんがっつんに締めた団子を特に何も考えずに打ち込む事1時間。
僕にもヘダイが。
うわちゃ。
少しウキ下を伸ばして次の1投。居食いでした。
真っ黒な25cm程度のチヌ。コーンを丁寧に一粒刺しできました。かいちょうさん直伝なんですけどね。
次の1投。また居食い。アワセを入れてなかったのか、目の前で外れてしまいました。
まぁまぁ大きかったです。

ばくだんさんからTELが。
違う場所で釣りをされてるんですが、風はあるもののガラガラに空いてるらしい。
こっちは超満員。サビキ釣りのファミリーがずらりと並びます。

しかし、潮は全く動かない。風は地形に遮断されほぼ無風状態。あまり周りを気にせず釣りができます。あまりにあかんかったら「こっちへおいで」と言われていたのですが、もうちょっとコッチでやってみますと返事。
…だって、あっちは永易さん居ますもん。
絶対緊張して釣りできんわっ。笑
僕みたいなもんが永易さんと竿を並べようなんて、恐れ多いわぁ。

電話を切った後。いきなり雰囲気満開。
フグが少し出てたんだけど、急に団子が割れ出して、たった1粒のコーンが残り出した。
ぐっばぁーとハワセて、あっれーと思ったら、
うわぁーまた居食いだー。つまんねーこの釣りー。笑
ちょっとはアワセたい気持ちがあったので、ウキ下少し短めに。
イェス、連荘。
同じサイズだけど、今度は気持ちよく永易浮きが入ります。

となりのおいやんも、2つ上げてましたが、どうやらこの漁港内で釣れてるのはココだけ。あとはスカリ入ってません。ありがとう、チャンプ。

夕方、またチャンスはあったんだけど、一瞬の時合にスカくらって終了しました。
でも、天気は良いし、風も無風。潮が悪かったのはあるけど、それでも気持ちよく釣りが堪能できました。昨日とはえらい違いだ。

今回はなかなか面白かったです。
なんて言うんですかね、一日のうちでかなり魚の状態が変わっていったんですが、なんとか着いていけたといいますか。朝はヘダイでフグがちらほら。ちゃんと締めてやって、団子の割れさえ見ていけば簡単にヘダイはかわせました。フグはサシエが出たら食いにくるけど団子への干渉はあまり強く無く、多分かなり固体がちっさかったのかと。
チヌが来た時は典型的なエサ取りが飛ぶパターンだったので、雰囲気掴みやすかったですが、ボケがあればもうちょっと楽しめたかもしれません。
昼からは完全にヘダイが消えて、フグ・カワハギ・チャリコが団子にまとわりつきます。でも、団子への興味はイマイチなんですよねぇ…。
3時頃からやっとボラが反応。おいやんにはもっと早く反応してたみたいだけど、これは攻め方の違いもあるでしょうね。
夕方、一瞬だけ時合っぽいのがあったんですけど、ものに出来ませんでした。僕の釣りは本当に瞬発力に欠けます。
締めたら分かる。
下手糞な僕には滅多に経験できませんけど、今回は結構見えてたもんがありました。

ただ、ここも最近急激に団子が打たれるようになって、ちょっと潰れているそうです。一足遅かったです。

釣果はイマイチでしたけど、結構楽しみました。海の神様、ありがとうございます。
最近少し優しくなりましたね。笑

30まで3枚と食用のヘダイ
30cmまで3枚と食用のヘダイ


ぇ?永易さん、ばくだんさん達はどうなったのって?
僕の口からは言えません。笑


スポンサーサイト


コメント

  1. 漁馬 | URL | cxq3sgh.


    >>釣果はイマイチでしたけど

    あ゛ぁ?なんやて? 凸(`、´メ)

    あ、すんません。。つい。。。羨ましい釣果なので(汗)

    読んでて、すっごいエエ感じの釣りだと分かります。
    鍛え(られ)方が違うね~^^

  2. 紀州釣り少年タク | URL | -

    こんばんは、紀州釣り少年タクです。
    先日の大会はお疲れされました。

    次の日も釣りされていたんですね。
    紀北方面は今年、いまいち釣れていないらしいですよ。(地元のオイヤン談)
    それでも釣るのだからすごいです。

    僕は、次の日は家でずっと寝ていました。



    今週は指にひびが入ったので約2週間釣りに行けませんねんv-12

    あと、僕のホームページも良かったら見てください!!

  3. しゅうへい | URL | -

    コメントありがとうございます

    漁馬さん>

    いや…夕方期待してたんで、それが無かったのは僕の釣りがマズかったんやと思うんですよ。
    何をやってもあかん時ってあると思うんですけど、なんかそんな感じじゃ無かったんで、本来ならもっと数は出たんかなぁと。

    鍛えられ方ですか…いやぁ、結構ゆとり教育受けてきたんですけどね。僕のレベルが低いから皆さんに合わせていただいてます。笑
    僕が、ばくだんさんの虎ノ門叩いたら、3日で昇天するでしょうね。笑

    手の方、早く完治するようお祈りしておきます。
    治ったら、行きましょね。釣り。


    たく君>

    ブログ見ましたが、大丈夫ですか?指。…って大丈夫じゃ無いんだろうけど。

    紀北はたしかに調子悪いですけど、場所によっては今釣れてるところも多いんですよ。
    ただ、メジャーなところは情報が回るのも早いんで、すぐに潰れてしまう事も多いようです。

    逆に「かいちょうさん」みたいに全く手付かずの場所を放浪されて、一足先に釣りまくる、みたいなのもギャンブル性は伴いますが良いでしょうね。
    そういう場所って、本人にはお宝でしょうから、なかなか場所を聞くっていうのは遠慮してしまいますけど。

    早く指を直して、釣りに野球に頑張ってくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/220-27baa7ba
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。