スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H19.10/20 MFG親睦釣り大会(湯浅)

2007年10月23日 01:30

丸バッカンがどんぶらこ


えっむえっふじぃーっの紀州釣り大会だっぜぇー!!!!
気合いが入るぜぇー!!!
車の誘導もなんなくこなすぜぇー!!
さーて、釣りは終わったからとっとと帰るぜぇー!


…すんません
MFG紀州釣り親睦大会2007(湯浅大会)に参加してきました。
土曜日でしたので、正直参加はぎりぎりまで分かりませんでしたが、何とか都合がつきました。良かったです。

ちょっと目測を誤って、出発が遅くなりました。道中の釣り具屋で、ばくだんさん(FREEDOM)と、たくパワーさん(FREEDOM)にお会いします。その時は、「下道でゆっくり行きますわぁー」って言ってましたけど、約束の時間の一時間前でも和歌山市内。やばい、間に合わないじゃん!
下津から高速をぶっ飛ばします。

お約束(笑)の車の誘導が終わり、受付をします。
今回のゼッケンは「31」…しかしまぁ毎回毎回このあたりを引くな。
開会式前になると、風が強くなります。
予報では9mですから、磯へ上がれば体感はもっとえぐそう。場所次第では途中撤収もあるやろな…
個人的には、前回渡った「松の裏」を希望してました。台風でもあそこだけは平和に釣りできましたから。


さて、乗船時間。クラブHI-FIELDのかいちょうさんも同じ船だったので、色々教えを聞きます。
上がった磯は「ニのハエ」。かいちょうさんに一級ポイントを聞いてたので、そこへ行こうとすると…ナンさん(FREEDOM)がポイントを説明。
…えーっ!!言っちゃうの??
かいちょうさんと二人つっこみます。笑
皆平等に、ナンさんの配慮でした。抜け駆けは許さんぜよって事ですな。
同じ磯に上がったのは、良平さんとN西さん。
若い番号の良平さんがそのポイントに陣取りましたので、僕は船着き場をポイントにします。N西さんはその中央。

釣りの方は大変でした。開始すぐぐらいから波が高く、仕掛けのコントロールもまともに出来ません。たまーにチャリコがくっついて上がってきますが、こりゃチヌまで遠そうだ。
潮もずっこーんと早く、団子を持たす方向で行くといくら浮き下をとってもシモっていきます。やはり早割りでサシエで出来るだけ持たす。
終始これを貫きましたが、状況はどんどん悪くなります。
満潮に向けてドンドン水嵩が上がり、僕は一段高い場所で釣りをします。高場が無い良平さんは大変そうでした。
バッカンやらクーラーやら倒されてます。見ていて気の毒でしたが、助けようもありません。僕のバッカンも水びたしでしたし…
当たり一面サラシが出て、浮きすら目視が難しくなってきた昼ごろ。事件が。
一段高いといっても、時折来るビッグウェーブがあったので、クーラーの上にバッカンを置き、波の来る方向に立ち道具の盾となりながら釣りをしていました。ちょっと油断をし、煙草に火をつけようと余所見をした瞬間。
最高のビッグウェーブが。後からいきなり波を被った僕は直感で道具の方を見ます。
…時間が止まったように見えました。竿とバッカンが波にさらわれています。落ちかけていたクーラーの足をなんとか掴むも、それ以外は海へ。

シャレにならんがな…総額なんぼする思てんねん…
今年の釣りはもう終わった。焦燥感と脱力感が満載の僕の背中。

どんぶらこと流れていくバッカンをただ見送るだけ。竿はもう見えません。
多分竿は沈んだんだろうと思っていた良平さんが、錘を竿に付け海底を探ってくれますが、見当たりません。
完全に諦めていた頃、かいちょうさんから電話が。
「どうですか?」
「釣りできませんわ。…っていうか、全部流されました。笑」

すでに釣りを終えようとしていた、かいちょうさんが、船でバッカンを拾い上げてくれます。そして奇跡的に竿も救助。
凄い…竿って伸ばしてるとリール付いてても浮くんですね。
とにかく感謝。かいちょうさんとなぎ丸さん、探してくれた良平さんに感謝。

もうエサも何も無い状態なので僕はここでリタイヤ。良平さんも戦意喪失で同じく終了。N西さんは別の磯で再開。根性ですね。
僕も!って思ったけど、そういやエサ無いんやった。
迎えに行った時、ひそひそと竿をしまおうとしていた、なおきさん。
すんません、あれは僕にはツボでした。笑

果たしてまともに釣り出来た人が何人いただろうか。
約40名中、釣果ありはわずか5名。
優勝はいしばしさん。1キロオーバーでダントツの成績でした。場所は松の裏と聞き、やっぱりなぁと。
2位のM原さんが凄い。あそこも結構大変だったんじゃないでしょうか。3位はチームTAKUMIの会長DOIさんでした。
残念なのはばくだんさん。釣ったチヌがクーラーもろとも波で流されたそうで…皆さんなにかしらのトラブルはあったようです。


今回も色々な方とお話させていただきました。特に良平さんとはゆっくりお話し出来た事がなにより。
MFG事務局の方々、釣りに運営に大変だったと思います。有難うございます。事故無く無事大会を終えた事、感謝です。
さらには大会参加者の皆さん、お疲れ様でした。そして有難うございました。

サラシだらけ。向こうはざっぱーん
ウキも見えませんわ。てか、向こうあぶなっ

良平さんピンチ
良平さんピンチ。

おめでとうございます
入賞された皆さん、おめでとうございます。


翌日も釣り。
車中泊でしたが、めちゃ寒いやんけっ!!!


スポンサーサイト


コメント

  1. いしばし | URL | -

    しゅうへいさん、
    悪条件な中、大変な思いをされましたが
    皆さん、無事でなによりでした。
    お疲れ様でした。

  2. 漁馬 | URL | cxq3sgh.

    こりゃまたシビアな状況での釣り。。。お疲れさまです。

    しかし、あれほどのサラシ満開の中で釣が出来ますね~凄いです。しゅうへいさんの度胸^^

    でも、良かったですね。皆さんが無事で。
    道具も大切ですが、命・体より大切なものはありません。
    本当にお疲れ様でした!

    ps.
    道具も助かってよかったね(笑)

  3. ume | URL | pAcMFups

    はじめまして

    ブログDANGO UMEのumeと申します。

    以前から楽しくROMさせて頂いてましたが
    今回初めてコメントさせていただきます。

    大変な状況だったんですね、私もその日近所の護岸で
    釣りしてましたんで、ひどい波浪だったのは記憶に新しいですが
    沖磯ともなると大変な事になりますね。
    良平さんの画像見るだけで命懸けで釣りしてるなぁ~
    ってそう思います。

    なによりご無事で帰られたのと、あと、釣具が回収できたのはまさに イリュージョンですね。

    安全第一ですので、早め早めの非難を!

    ブログの更新楽しみにしています。

  4. しゅうへい | URL | -

    コメントありがとうございます

    いしばしさん>
    大会優勝おめでとうございます。あと、お疲れ様でした。
    ダントツの大きさでしたね。いや、凄い。
    あの状況の中、釣りあげる負けない気持ちが大事なんだなぁと思いました。

    思い切って色んな事をやってみる。いしばしさんの発想は素晴らしかったんだと思います。

    とにかく事故無く終わってよかったです。おめでとうございました。


    漁馬さん>

    事故が無く終わったのは、事務局さんとなぎ丸さんの判断・決断の早さが功を奏したんでしょう。いつも思いますが、凄いですよ。

    サラシも凄いし波も高いし。上半身までずぶ濡れになりました。
    度胸というか、基本的に危機察知能力に欠けてるんで、ただ黙々とやってましたけど。
    もうね、あそこまでいくと、笑けてくるんですよ。笑
    意外と楽しかったですよ。釣れる気はしませんでしたけど。

    命大事ですよね。
    無事で良かったです。

    漁馬さんも、大会参加されてはどうですか?道具のスペア居るかもですけど。笑

  5. しゅうへい | URL | -

    umeさん、はじめまして。
    ありがとうございます。 m(_ _)m
    駄ブログ読んでいただき光栄です。苦情・質問なんでも受け付けておりますので、どしどしコメントお願いします。
    「どしどし」って、活字にすると面白いなぁ…


    大変でしたよ、湯浅は。僕だけじゃ無く、ほぼ全員でしょうけど、皆事故無く終わったのが幸いです。

    なにせ波の高低差が激しいんで、あまり無茶が出来ません。良平さんも一見普通に釣りしてるように見えますが、あの状態で何度か腰まで波に呑まれてますから…危なかったですよ。

    N西さんも同じくめちゃめちゃにされてましたから、この磯自体危険やったと思います。

    釣り具の回収はもうイリュージョンですね。拾ってくれた、かいちょうさんもかなりのイリュージョンの使い手ですから、奇跡は起きたのでしょう。

    また宜しくお願いいたします。

  6. 良平 | URL | -

    しゅうへいさん>

    しかし、相変わらず文章表現がお上手ですね
    あの日の記憶が鮮明に蘇ります。

    冷静に振り返ると、やっぱ危ない状況でしたね
    それだけ、皆、集中してるってことでしょうね

    なおきさんの竿をたたむのあれは僕も壷にはまりましたよ(笑)

    しかし、それなりに見てたんですが、てつさんに似てきましたで・・・。

    UMEさん>
    どうもはじめまして、良平です。
    本人は、危ないと言う危機感より、ウキが沈めと、そればかり見てて、きっと、周りが見えてないんですよ。
    今、しゅうへいさんの写真を見て本人が一番びっくりしてます。(笑)
    もうしません。   たぶん・・・汗


  7. スマイル | URL | -

    ホンマにお疲れ様でした~。
    あの状況は厳しかったですねぇ^^;
    上がってから皆さんの話聞いて素でびびってましたわv-12

    初磯やったのがトラウマになりそうです・・・

    ま、何事もなく無事すんだのでホッとしてます。
    でも・・・欲を言えば・・・釣りたかったなぁv-292

    またどっかでお会いしたらよろしくお願いします。

    あ、あとこないだからブログ開設してますv-290
    よかったら見に来てください。
    なぜか永易さんにもばれてましたがi-229

  8. しゅうへい | URL | -

    コメントありがとうございます。

    良平さん>

    いやいやいやいや、文才には乏しく、いつも皆さんのブログなどで勉強させてもらってるぐらいですよ。
    言葉をあまり知らないので、自分の思いをなかなか文章として表現できません。

    >しかし、それなりに見てたんですが、てつさんに似てきましたで・・・。

    これね。僕にとっては最高の誉め言葉ですよ。もう目指すべき人ですから。
    あの方の紀州釣りに対する姿勢は、僕も関心させられっぱなしで。努力の天才っていうんでしょうかね。

    僕もてつさんぐらい気持ちが強ければなぁと。。。


    スマイル君>

    どうも、お疲れ様でした。
    あまりお話しできませんでしたね。

    厳しい一日でしたが懲りずにまた参加しましょう。

    ブログですが、その性質上簡単に人目に触れてしまいます。多分、スマイル君が知っている人には全員ばれてるんじゃないかなぁ。笑
    僕も実は見てましたよ。笑

  9. スマイル | URL | -

    えぇ~i-198
    まじっすか?
    コンセプトが「こっそり・ひっそり・目立たずに」やったんですけど・・・

    >多分、スマイル君が知っている人には全員ばれているんじゃないかなぁ。笑

    ってことは・・・・
    今までの愚行が明るみにぃ~v-12

    キャーi-246

  10. vetty | URL | -

    こんばんわ。コメント遅くなりました。。お疲れさまでした。
    やっとしゅうへいさん本人にも挨拶できました。。。よかよか。。これからもよろしくです。。

    午後一くらいにN西さんが縦カルモのオチコミに移られてきて、(僕も移籍組です)二のハエやばかったって興奮してはりました。。僕も大変だったけど、もっと悲惨な方も多数おられて・・・。。。まさか、しゅうへいさんだったとは・・・。。

    僕はよく忠岡で釣ってるんでよろしくです~。。僕もスマイル君に触発されてブログ始めました。

    しゅうへいさんの過去ログ見て感動してます。うお!同じこと考えてはる(僕の場合悩み・・・)って。。。この釣りは、難しいですね。でも、目標があって、一つ一つ壁を乗り越えていくのがおもしろいんだろうなって。。。でわでわ。

  11. しゅうへい | URL | -

    コメントありがとうございます。

    先日はどうも、ご挨拶ぐらいしかできませんでしたが、お疲れ様でした。

    他の磯の様子も見てまわりましたが、ニのハエはホントやばかったです。常では無いのですが、時折来るビッグウェーブがまともに降りかかってくるので、シャレになりませんでした。

    決して油断してたわけでは無かったんですが、一番高い場所に居た僕が被害者でしたしね…撤収は正解やったと思います。

    ブログ始めましたか。おめでとうございます。
    操作は簡単なものですが、更新はなかなか辛いときもあります。
    僕だけボウズみたいな時とかね。

    覚悟して頑張ってください。笑

    あ…おどしっぽくなった。
    でわでわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/219-120bd223
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。