スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H19.9/16 和歌山県湯浅

2007年09月18日 00:58

磯でイリュージョン


台風真っ最中。
玉砕覚悟で"湯浅"の磯に行ってまいりました。
お誘いを受けていた、紀州釣りクラブTAKUMIの「かいちょうさん」とです。
途中のエサ屋さんでしばらくの休憩。運転してもらって、すんません。あんな道よう覚えれません。笑
そのエサ屋さんでTAKUMIのメンバーの方たちも合流。
ノリいいですね。特にかいちょうさん。
うーん…若いんだけど、すごく輪を作るのが上手いというか。ちょっとしたカリスマ性も感じてしまいますな、彼には。

よし、よいしょ完了。

現地では、ばくだんさん(FREEDOM)とM原さん(MFG)も来られてました。
FREEDOM副会長のナンさんからも電話があり、こちらに来られるとのこと。
で、乗船ギリギリまで釣行を悩ませる天候でした。上がれる磯もかなり限られていて、場所選びも大変です。
僕とかいちょうさんは、一番平和に釣りが出来るであろう「松の裏」に上がりました。ま、あまった場所だったんですけど。

ここは船着き場とその横が一段上がってるんですけど、そこがポイントとなります。僕は船付きでは無い方に座りました。左右にはシモリや根が点在していて、その二つのポイントを結ぶ中間付近が根ガカリを回避しやすい場所となりますので、そこを狙います。
回避しやすいといっても、根ガカリはかなりしてしまいました。
磯にはこういうのがつきものなんで、まぁ仕方無いですよね。

ウキのロストが嫌だったのと、タナがはっきり取れないかなぁと思ったので、一日中、寝ウキです。久しぶりだなぁ寝ウキ。
この寝ウキの釣り。これはこれで面白いですね。
今まではよく分からんままタナとか浮力決めてたんで、全然おもんなかった(笑)んですけど、今回は教えを頂いてから激変です。
で、教えを頂いたのがナン大先生。前日ちょって呑みすぎたみたいですけど。笑
9時頃だったんかなぁ。ナンさんが磯へ上陸。僕の釣りがあまりにもひどいので、たまらんかったんでしょう。色々教えてもらったのですが、特に寝ウキの考え方が勉強になりました。
情報量はやはり永易浮きに一長があるのですが、常では無いですが、この釣り自体がウキから情報を得る釣りでは無いような気もします。出来るだけ情報をシンプルにまとめていくタナで、イメージを働かせていく釣りなのかな。
そのイメージがどこまで正確に持っていけるかがこの釣りのキモなのかな…と知ったふうに書いてます。笑

10時すぎ。ナンさんと二人に。かいちょうさんは、同クラブメンバーの所へ移動されました。

さて。
朝イチからコーン瞬殺です。回収のタイミングが凄く難しかったですが、団子もええ感じで割れて、ええ感じです。潮も丁度よく風もあまり気になりません。思ってたよりも良いシチュエーションで釣りさせていただきましたが、少しするとボラが凄い。もうね、何をやってもボラでした。笑
何をやってもって何もしてないんですけどね。笑
エサ取りはチャリコとフグ、ベラ、グレなど。

11時すぎ。団子アタリに少し変化。アタリはウキが立っただけでしたけど、何か怪しかったのでアワセてみるとチヌが。イメージとか言ってたけど、結局ウキで判断してるし。笑
ええんです。釣れたらええんです。
でね。
絶対スカリに入れたんです。
完全では無かったけど、封もしたんです。
で、僕とナンさんの間に浮かべてたんです。
お昼頃メシ食って、そのスカリが磯にひっかかってたんで、戻そうと思ったんです。
…おらんのです。
チヌおらんのです。

イ…イリュージョンや…とうとうワシ、ここまで成長したんや…海からチヌを消し続けて数年。とうとう釣った魚まで消せるようになったんか…
こんばんは、プリンセスプリンスしゅうへいです。

結局この一枚で終わってしまいましたが、この日他でも釣果は悲惨でした。というか、釣りにならない磯がほとんどで。
ナンさんも根ガカリとボラに大苦戦してましたし、結果的には最高やったんじゃないでしょうか。

かいちょうさん、ナンさんありがとうございました。
あと皆さん、大変な一日でしたがお疲れ様でした。


捕獲、捕獲と。
捕獲してます。

ナンさんありがとうございます。
ナンさん写真どうもです。


スポンサーサイト


コメント

  1. 漁馬 | URL | cxq3sgh.

    イリュージョン。。。。って。。。。甘い!
    どうせなら、ボラさんをチヌさんに変えよ~よ
    ゼンジー北京ばりで(笑)

    ん~しかし
    磯でチヌ持つ顔は気持ち良さそうやね~
    おめでとう!





    いつの写真なのか怪しいけどな。。。ぼそぼそ(ジョーク)

  2. 良平 | URL | -

    すんごい!
    しゅうへいさん、やるなぁ・・
    僕ね、実は、和歌山でチヌ釣ったことないんです(笑)
    内緒ねウフ♪


    てっちりとからすみの交わし方に悩む良平でした・・・

  3. しゅうへい | URL | -

    コメントありがとうございまぁーす

    漁馬さん>

    つ…つ…釣ったんだぞぅ!本当に!焦

    磯は格別に気持ちよいですよ。何せ大自然の真っ只中で魚を相手してるのですから。
    釣り難さもまた格別ですけどね・・・

    良平さん>

    すんごいでしょ。やるでしょ。
    イリュージョンがでしょ?

    ・・・和歌山ボウズですか。
    内緒にしときますよウフ♪

    >てっちりとからすみの交わし方に悩む

    全部釣ったたらええですやん。根こそぎ全部釣ったら、チヌしか残ってませんよ。
    ぇ?違う・・・?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/210-7e8be1ed
この記事へのトラックバック


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。