スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖釣り釣行記(前編)

2007年08月31日 21:44

関西地方、少し暑さも和らぎました。
秋を感じています、しゅうへいです。
また暑くなるんだろうけど。

とうとう間近に迫ってきましたね、マルキューカップ紀州釣り大会。僕は残念ながら抽選で外れてしまって、出れませんけど、参加される方々がんばってください。僕が参加しないという事は、僕以外の方がビリっけつを味わうという事です。どうですか、貴重な存在でしょ?僕。今まではそのポジションは僕が請け負っていたわけですから!!
嗚呼悔しいったらありゃしない!!

僕の方は、寂しく釣りです。
…ってなるはずだったんですが、予定が入っちゃいました。
ウチの社長の別荘が京都府伊根町にあるのですが、そこでお泊りです。ただ、今回は「釣り」付きで、何を思ったか社長。イカ釣り船を一隻チャーターです。
定員20名近くの船を貸切で釣りです。暴挙です。
ただ、このドえらい船に釣り人2名では、あまりにも勿体無いので、社長の息子、その社員2名、そして何故か計理士も交えて計6名で釣ります。
それでもスカスカ感はありますが、贅沢三昧な釣りもたまにはいいです。

釣りのお題は「タイ釣り」です。
イカ釣り船でタイ狙うって、どうかとおもうのですが、漁師のお株違いの勘でポイントまで連れて行ってくれるのでしょう。
だんだん駄目な気がしてきた…
いやいや。釣れる釣れる。大漁大漁なはず。

ここへきて社長が弱気でね。
小さい頃、かけっこでもあったじゃないですか。
「おれ、べったでもええわぁ」みたいな事言うの。そんなヤツに限って、いざパーンいうたら全力疾走なのに。
それに似たような事言うんですよ。
「イカ釣り船やからな。ボウズでもええわぁ。」
でね、いざ釣り始まったら、いやいや始まる前から本気なんですよ。この本気には全米が感動するぐらい。もういつも経験してるから間違いないんだ。
ジャイアンを大人にしたような性格やからね。
オレのものはオレのもの。お前のものもオレのもの。おっれーはじゃいあーん♪な彼ですから。
数年前も「アユ取り」という遊びを社長としたんですけど、解禁前日から他人の領域にまで網を張って乱捕り。それはもう最悪の光景でした。鬼が…鬼が川で暴れているよっ!!
彼にはついていきたくないです。笑
だんだん駄目な気がしてきた…
いやいや。釣れる釣れる。大漁大漁大漁なはず。

僕、仕掛けも竿もありません。
まさか紀州釣りの仕掛けで船に乗り込むわけにもいきませんしね。
一応、仕掛け・タックル一式は船で用意してくれるらしいけど、他人の仕掛けってね。よく分かりませんものね。
そうそう昔、僕がバスフィッシングやってた頃。社長と釣り行ったんだけど、エギングしたんですよ。
で、僕はバス用のリールを使ってたんですね。ベイトリールってやつ。
それで、僕がトイレに行ってる間、興味があったのか、社長が僕の竿を持ってなにやら「ふんぬふんぬ」やってるわけです。
「このリール回らん」って。
逆に巻いてるんですよね、それ。
回らんって言うか…ホンマは回らん方向に回ってるぐらいなんですよね。
えぇ、ぶっ壊してるんですよね、社長。
社長、それ2万円ぐらいするんですよね。
それないと、明日からバス釣り行けないんですよね。

リベンジしたりましたよ。もちろん。
その翌年だったかな。釣り具は一切持っていかず、社長に借りた竿。社長が持っている一番高い竿ね。(それでも1万円ぐらいやけど…)
海に落としましたわwww
わ…わざとじゃないぞっ!!

話しが反れましたね。他人の仕掛けはよく分からんって事ね。普通のウキ釣りしかほとんど経験無いんで、その辺はちょっと心配なんですよね。タイ釣りの沖釣り仕掛けって全然分からんし、ご当地釣法なんか言われた日にゃ見たことも無いようなものも出てくるかもしれないし。
だんだん駄目な気がしてきた…
いやいや。釣れる釣れる。

…やっぱ駄目だ。笑


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/206-f1cc4a88
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。