スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイ?ネガマン

2007年05月09日 23:23

ここ数日暑い日が続きますね。
もう家ではパンイチ(おパンツ一丁)で過ごしてます。あと3日もすれば、フルチン(フルにおちんちん放出)になっちゃうかも。
皆さん春うららかな日々いかがお過ごしでしょうか。
僕は暑さで、常時半笑い生活を送っています。

突然ですが。
五月病ってありますよね。
僕はなった記憶はありませんけど、"病"と名がついている以上、病気の一種なんでしょう。
特に新入社員の方々がなるようですね。人間関係の悩みや慣れない仕事の疲れが蓄積され、やる気がなくなったり、重症になると「鬱」にかかったりするようです。
ところで、五月病っていつ頃から言われるようになったんでしょうかね。ここ数年の甘ったるい人間が「学校も嫌、でも働くのはもっと嫌だった」みたいなノリで。
勝手に病気にしてしまえ、みたいなとこなんでしょうか。
なんでも固有名詞を付けてしまえば、許される世の中になってます。
ニート。
フリーター。
響きだけ聞くと、かっこええですもんね。

五月病。
ここ1・2年はそのままの流れで退職後、ニートになったりする人も増えてるそうですね。
また、その日暮らしの生活で、毎日インターネットカフェなどで寝泊まりして、お金が無くなれば短期バイトで生き延びる。そんな新人類も増殖しているようです。
恐ろしいですね。
もし我が子なら海に落として、団子投げつけてやるんだから。
…ぁ、これは「ふかわ君Jr」か。


話しは少し方向転換。
僕は紀州釣りでは、ある意味五月病にかかってしまいます。去年なんか完全にそうでした。全く釣れない5月ぐらいから「もうボウズ、イヤ!」って息切れしていきました。
そのまま1年間で最も釣果が期待される時期を引きこもってしまいました。
今年も例外無く、釣果には恵まれません。そりゃ下手糞なんだから仕方ありません。「過信してたんちゃうん?」とツッコミを受けもしましたが、そもそも自信すらありません。釣りに対してね。
とにかく盛期を信じて、今は我慢の釣り。盛期を迎える頃には昨年とはまた違った自分が発見できれば良いのですが。
この夏でなにか掴めそうな気もするし、逆に掴まないといけないとも思うし。
今年はプレッシャーの年。
ここを頑張って、来年はもっと釣りを"楽しみたい"なと思います。

くそっくらえ!五月病!


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/183-ed3b9687
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。