スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山→海→堀

2007年03月21日 23:36

今日はデキルおとこ。
朝は山でお仕事、昼からは海で仲間を応援マスコットキャラクター。
できる…このおとこできるな…

どうも、「できちゃった」告白から早6年。できるおとこ、しゅうへいです。認知認知でござるよニンニン。

冒頭通り、午前中は祭日にもかかわらずお仕事でした。兵庫県北部にいました。無理矢理仕事を終わらせ、昼から南下。
大阪湾某所で釣りをされている『O野』さんのもとへ。後々にFREEDOMのてつさんも合流される予定で。

仕事があっさり終わるとは思わなかったのですが、釣り道具は一応持ってきていました。ただ…状況を見ていて「やる気」があまり起きてきません。迷ってるうちに、てつさん到着。
しばらく話し込んだ後、てつさん釣り開始。
僕はお二方を見学する事にしました。

状況はあまり…と言うか、かなり悪いみたいです。
フカセやエビ撒き釣りをされてる方3~4人が竿を曲げたのみ。
団子には全く雰囲気は無いとの事。
テトラ反対側波止にはボラがうじゃうじゃ。これが全部チヌならそりゃーもうってとこなんですが…

真逆の風ですし、結構寒いし。これで反応が無いとくれば、モチベーション・集中力の持続は非常に困難。
お二方とも、5時半頃までされてましたけど、これといって何かあったわけも無く。
寂しい結果に終わりました。残念でした!ウヒヒ


釣りは終わって…さらに釣りへ。笑
釣り場の近所にあります、某室内つりぼり。
規模はかなり小さいです。
魚は小さな鯉ですが、水槽内の水は黒く、水中が見えない仕組みになってます。見えてしまうと、混んでいる時は場所の争いなどが発生するからでしょうか。とにかく水面の浮きしか見えません。
浮きは小さいのですが、かなり高浮力なので、食い込みは最悪。
かなりシビアにアタリを取らなければならないのでしょう。
浮きに集中しないといけないので、無口になります。

結果全員1匹という…なんというか…盛り上がるわけも無く…
てつさん焦ってたのはちょっと面白かったですけど。

マジでんがな
全員、マジ集中。意外と闘志めらめら


今回は紀州釣りはしませんでしたけど、楽しい1日を過ごさせて頂きました。有難うございました。あと…本当にお疲れ様でした。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/165-f582bb54
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。