スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華は無いわな。

2006年12月03日 02:47

やっぱり眠れないでやんの。
おめめぱっちり。ぱっつんぱっつんのがっつんがっつんです。謎

K-1WGP2006FINAL完結致しました。

結果を知りたくない人はこれ以上読まないでね。

毎年毎年「今大会は絶対に面白い」と思いながら期待に裏切られてきました。

しかーし今年は面白い試合が多かったです。
いきなり武蔵が葬られるシーンはびっくりしましたけど。
判定試合が年々多くなってる中、こういったKOシーンは胸踊りますな。


優勝はやはり大本命セーム・シュルト。KO勝ちは無かったものの圧倒的な強さを見せました。
初戦のバンナ、引退試合となったホースト。全く歯が立たず。決勝ではアーツが意地を見せてくれましたが、一歩届かずといったとこでしょうか。

注目していたカラエフですが、元気が良かったのは最初の1分。豪快にハイキック食らってました。
これに懲りてスタイルが変わらなければよいのですが。

悲しいのはレミー・チンスキー(命名:てつさん)。もうハレツしてたんでしょね。笑

41歳アーネスト・ホースト。36歳ピーター・アーツ。
年齢を感じさせない戦いぶりでした。
怪我が多いですが、実はここ2・3年のアーツは絶好調なんですよね。シュルトを倒すとするならアーツに一番の可能性を感じました。
ホーストがあと3つ若かったらなぁ・・・と思いました。


しかし・・・シュルトは華ないわぁ。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tinuhei.blog24.fc2.com/tb.php/132-939b659b
    この記事へのトラックバック


    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。