スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわせ独り言

2006年11月09日 10:42

日米野球。メジャー相手に見事に5戦全敗。すんません!ファン投票1位に選ばれながらも試合直前で辞退させて頂いた、しゅうへいです。全ては僕の責任です。
辞退の理由は、「うんちもれた」です。
↑うはっ発想幼稚!


寒いね。
僕の文頭の書き出しも寒いですけど。
ここ数日、本当に寒くなりました。
会社ではとうとうエアコンが"除湿"から"暖房"へ切替されました。

今週も釣り行きます。
ただ、ウチのバカ社長がなにか良からぬ事を独り言のように口走っておるのです。「こりゃ日曜日も仕事残るなぁ」と。
僕にわざわざ聞こえるように。
お前一人でやっとれ。
わしゃ知らんわ。

田辺そろそろええ感じかなーとも思ってたんですけど。
水温がね。まだ本格化してないみたいで。
この寒さが続いたら、来週あたりかなーって。

ごめんね。
好きっすねーとか言わないでね。
また先週と同じところ行きそうです。
ごめんね。
いやらしいっすねーとか言わないでね。
次はボウズ食らいますから許したってね。


そうそう。
そんな事はどうでもええんです。

団子ね。
ある方達に影響受けて、自作でやろうと思います。
ごめんね、マルキューファングループ。でもサナギは使ってますから、良しですね。
いつも使ってる、紀州マッハを1袋、100円ぐらいにしてくれたら気にせず使えるんやろうけどね。
やっぱ高価です。
安月給には厳しいんですよね。特に今月は毎週行きたい!とか思った時はバカならんのです。
バスやってた頃は、一度揃えてしまうと、メシ代だけで行き放題やったんですけどね。撒き餌使う釣りはそうもいきませんもんね。


でね。
目指すタッチは青+緑マッハ(1:1)なんですけど。
目指すのは自由でしょ。
今までも、数度自作団子で望んでた事があって。
最近では、この前の南大阪のテトラの時とか。まぁー悲惨でしたけど。

ある材料が、しっくり来なかったんですけどね。
この前、なるほどなーって。
パクらせてください、すんません。
今度、飛び切りの笑顔で、「ありがとう、浜村淳です」って耳元で囁きますから。許したって下さいね。


突然ですけど。
匂いありますやんか。香りというのか。
「攻め深場」のあの香り。
めっちゃええ香りしません?
あの「あまーい」感じ。

あれなんすかねーって思うんですけどね。原材料の中で怪しいのが菓子粉なんですけど。
ひょっとしたら、何かを乾燥させて粉砕してるんかもしれませんし。何かに浸み込ませて乾燥させたりしてるのか。
全然分からんです。

あの香りで少なくとも僕自身は釣られとるんです。

完成したら公表しますって言いたいですけど、パクりものなんで言えませんねん。
そもそも完成しそうにないですし。
よって、あしからず。


あー
今日も社長の独り言をかわす事ができますように。はぁと


スポンサーサイト


コメント

  1. 漁馬 | URL | cxq3sgh.

    あま~い にほひ

    確かにしますよね
    でも、あれってチヌに有効なんですかね。
    魚の感じる匂いと人間の感じる匂いは同じではない。
    と、どこかで読んだことがあるんですが。。。
    アミエビやチヌパの匂い、私には
    あんまりええ匂いとは思わんのです(笑)


    ちなみに
    すんません、私、殆ど糠砂です。。。。

  2. しゅうへい | URL | WypcqoOk

    いつもいつも有難うございます。

    何か反応があるからこそ、ブログ更新って続くもんだと思います。
    本当に感謝してます。
    そういう部分では、釣りも同じような事が言えるかもしれませんね。
    浮きに反応があるからこそ集中力が持続できる。朝5時から夕方納竿まで、浮きに一切変化が無かったら、やる気無くなりますわな。

    浮きならまだいいです。ルアーなんてそれはもう悲惨です。灰になります。


    さて、話しが全然関係無かったですね。

    ちぬに有効なにほひってなんでしょね。
    ちぬって、匂う周波数みたいなものが人間とは異なると、漁馬さんは仰ってるのだと思います。
    僕もどこかで見た記憶があります。

    もちろん、アミエビやサナギを"集魚"と考えるなら、嗅覚(捕らえる事のできる)にうったえてるんでしょうね。

    緑マッハと同じような匂いがするダイワの団子エサを昔使った事ありますけど。
    確か糖蜜配合って書いてたかな。


    あまひ かほり

    まさか実験も無しに作られているとは思えず、反応があるのでしょう。タブン

  3. てつ | URL | -

    今月号のちぬ倶楽部を読みましょう。
    載ってますよ。

    基本的にはアミノ酸に反応します。
    人間には無臭ですわ。


    >あまひ かほり
    全く関係ないと思いますよ。あれは人間用でしょう。笑
    ちなみに、”甘さ”には殆ど反応が無いことが科学的に証明されているようですよ。
    ”チヌは甘いもん好き”っていうのは完全な俗説みたいです。



  4. しゅうへい | URL | -

    こんばんはー。

    >今月号のちぬ倶楽部を読みましょう

    めっさ走り読みしていて、見落としてますね。ぁ・・・今月号、会社の机の引き出しに。
    最近、糸やら雑誌やら・・・釣りバカ日誌の浜ちゃんの机になってきてます。
    明日読んでみます。

    無臭が匂うんすか…
    アミエビやサナギっていうのはアミノ酸臭に関係あるんすかね。
    今度調べとこ。

    緑マッハのかほりは集人用なわけですね。
    僕、今鼻つまってるんで範囲30cmぐらいですけど。笑


    コメント有難うございました。

  5. てつ | URL | -

    無臭かそうでないかっていうのは、嗅覚細胞が、その成分に反応するかしないかって事だけなので、絶対的なものではないですよ。

    光でも音でも人間に認識できない域(紫外線・赤外線・超音波etc)があるのと同じじゃないでしょうか。


  6. しゅうへい | URL | WypcqoOk

    OH!OH!おはようございます。

    …すんません。。。僕あほなんで、ちょっと分からんのですけど・・・

    >無臭かそうでないかっていうのは、嗅覚細胞が、その成分に反応するかしないかって事だけなので、絶対的なものではない

    ・基本的にアミノ酸にチヌの嗅葉は反応する
    ・アミノ酸は人間の嗅覚では反応しない
    ・チヌの嗅葉は、アミノ酸以外にも反応するものはある
    ・その反応するものが人間にとって無臭とは限らない

    って解釈しましたけど。OKOKベイベーでしょうか。

    んーしかし頭の回転が遅いなー。最近は遅い以前に回転すらしないなー。
    誰か脳のオーバーホールやってるところ知りません?笑


    コメント有難うございましたー!

    ちぬ倶楽部は昼飯timeまでおあづけ状態デス。

  7. てつ | URL | -

    アミノ酸以外の何に反応するかは知らないっすけどね。
    アミノ酸でもアラニン・グリシンとかその辺のモノが好きみたいです。
    サナギやアミエビには、それが多く含まれているんだって。



  8. しゅうへい | URL | WypcqoOk

    コメント有難うございます!

    ところで思ったんですけど。
    嗅覚を調べるのは、本文のような方法だけなんでしょうか。
    「この匂い好き」「うはっ!これめっちゃ好き!」「ちょっと気になるな」「くさ!」
    「いくぅー(はぁと)」とか。
    "反応する"というのでは、そこまでは分からんですよね。脳波でも取ってるんかな・・・
    臭いもんでも嗅ぎたい衝動にかられますし。
    ぇ?これは人間だけ?
    いぇすいぇす。

    まぁ何と思われようが、反応した・寄って来たであれば、ええんでしょうけど。
    いくら好かれようが、釣って食ってさようならですからね。笑

    まーあれですね。もう完全に暴走独り言機関車ですね。でもブレーキ効くんでいつでも止まるんですよ。
    「ブレーキ効きまくり!ハイドロプレーニング現象も乗りこなす 暴走独り言機関車しゅうへいです。」
    ないすないすネーミング。
    もう一生使いませんけど。

    凄いね。話しそれまくりというか、スタート地点から逆走してますね。

    無視して下さいね。もう自分でもキモイですから。キムタクならぬキモオタクですから。


    ぇー・・・

    ぇー・・・

    ありがとうございました。ぶっw

  9. EastF | URL | VtFe07s6

    チヌの好む匂いといいますが、チヌは空気中で暮らしているわけじゃないから、人間の感じる匂いがわかるはずないです。

    水に溶けた成分を感じているわけだから、匂いじゃなくて海水に溶け出した味の問題ですよね。

    チヌの好物を探すなら匂いを嗅ぐよりは、海水と混ぜて味わってみるほうがチヌの気持ちに近づけると思います。
    私はそんなことしませんが。

  10. しゅうへい | URL | WypcqoOk

    あれだけキモコメントで周囲の"引き"を感じたわたくしですが、まだ噛み付いて頂ける方が存在したとは。。。
    コメント有難うございます。


    嗅覚以外にも味覚がありますね。
    そういや、チヌって舌だけじゃなく、エラや身体全体でも感じ取る事が出来るそうですね。よって、水中の溶存物質が多いと、本来の味覚が機能しないそうです。
    集魚力が強すぎる団子(慢性的な部分も含めて)でチヌがぼけ(て)るというのと、関係はあるんかなと勝手に思ったりするんですが・・・

    我々人間とはあまりにも構造が違うので、この両覚の違いがイメージし難いですけど。

    >海水と混ぜて味わってみるほうがチヌの気持ちに近づける

    人間はそれぞれ味の好みがあるので、チヌが好む味って分かるはずも無く・・・
    EastFさんはヤケクソで書いてるとみた!笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。