スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掛川12:04

2006年11月07日 23:10

はるばる静岡


夜はすっかり肌寒くなりました。
皆さんいかがお過ごし?しゅうへいです。

ちょっと前になるんですが。
生まれて初めて"自分の意思"で「新幹線」というものを体験してきました。
"自分の意思"というのが少し分かり難いとは思います。これまでも数回は乗った記憶があるんですが、会社の旅行や上司と同行しての出張だったりとか。。。
イチからルートを決めて、乗車券を買って、などなど。そんなトコから自分で行動したのは初めてだったんです。

現場仕事な僕は車での移動がほぼ全てで、普段から電車自体にあまり縁がありません。そんな僕に新幹線というのは脅威の存在でした。
まず、"線"が分かりません。あれって、1本道なんですかね?それとも枝分かれしてるんでしょうか。それすらわかりません。笑
調べろっちゅうねん。

「新大阪」から乗り込み、最終的には静岡県の「掛川」に行きたかったんですが、途中で乗り換えをした方が良いと駅員の方に言われました。「名古屋」までは「のぞみ」で行って、そこからは「こだま」に乗り換えてうんぬんかんぬん。
のぞみ?こだま?ひびき?ちっちき…サム!!
聞いた事はあるその響き。しかし何によって、名前を使い分けているのかも分かりません。とりあえず言われるがまま「名古屋」まで行けば、次にまた聞けばいいやと思い、購入した乗車券が「新大阪⇒名古屋」。
あとで聞くと、大チョンボな事してしまったようです。
「掛川」まで買っておかないと、費用が高くつくのでした。あほぅですね。。。

とにかく「名古屋」まで「のぞみ」に乗ったわたし。

そこで再び乗車券を買おうと思うのですが、凄い人人人。
売り場での待ち時間だけで十数分。
待ち合わせの時間に果たして間に合うかどうかすら怪しい雰囲気に。

「名古屋⇒掛川」を購入し、今度は「こだま」に乗る。後で聞くと、「のぞみ」は掛川には止まらないと・・・なるほどなるほど。ただ形が違うだけでは無かったのか。

乗車券には「掛川着12:04」と書かれてあり、約束までには一時間近くある。そこから現地まではTAXIで15分との事だったので、お昼もゆっくり食事ができるはずだったんですが・・・

悲しい出来事が。
かなしいときー!ってやつですね。

誰でも一度は経験するであろう・・・


・・・降り忘れ

少し眠ってしまったみたいです。目が覚め、多分、心肺停止を味わいながら時計に目をやると。

12:13

明らかに「掛川」を華麗にスルーしてます。

ここどこ?ぼくだれ?いまからどこいくの?状態です。
静岡なんて初めての場所。私鉄の各駅停車とは違い、新幹線はひとつのミスがとんでもない事になるぐらいはいくら私でも分かっていて。

運良く次は「静岡」で止まるので、すぐさま逆走の新幹線に乗り込むも、「乗車券拝見しまーす」の声を聞くと、すぐさまトイレに逃げ込み・・・もう犯罪者の心境です。

結果、約束の時間ジャストに着いたからいいものの、不安感満点の旅となりました。
帰りもこの不安感を味わうのは嫌だったので、「こだま」でゆっくり新大阪まで帰ってきました。
今時、平日にのんびり旅を楽しむ人種も少ないもので、車内はガラガラ。
新大阪に着く頃は、車両に1人だけといった、これまた超不安な気分になりましたけど。「まさかこのまま車庫直行?」みたいな。


もう乗りたくないです。新幹線。


スポンサーサイト


コメント

  1. 漁馬 | URL | cxq3sgh.

    >>・・・降り忘れ

    乗り過ごしともいふ(笑)

    年無しを釣った時と、どっちがドキドキしました?
    今月は、心臓バクバクの月ですな!
    まだ何かあるかもよ~~

  2. しゅうへい | URL | -

    おらおらおらおらおはようございます。

    >年無しを釣った時と、どっちがドキドキしました?

    いや、圧倒的にこっちです。

    この日の先方は、めちゃ恐い人なんで。
    もうね、請け負い解消して、会社からは責任を問い詰められ、会社を去り、一家路頭に迷い、大和川ののほとりでテント生活するところまで、想像してしまいました。

    ぁ・・・嘘デス。

    今月まだ何かあるかもしれません。

    マグロとか釣れたりせんかなぁ…

    コメント有難うございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。