スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可能性

2009年01月30日 18:42

どうも。
まだ今年の初釣りを終わらしていない、しゅうへいです。
色々やってるうちに、1月が終わろうとしています。
実は仕事で3日間、白浜のAWに潜んでいました。休園日を利用して、痛んだ箇所を含め美装のための改修工事が行われています。
当社は、新しい事業のコーティング塗装に行ってきました。このコーティングですが、一度塗ってしまうと、サビ・汚れはもちろん、塗装部のチョーキングや紫外線による変色等などが(実績値で)5年間は守られる(起こらない、または起こったとしてもすぐに落とせる)という特殊なものです。
耐光テストでは14年という結果が出ました。
今までこの手のものはゴマンとありましたが、最近、東京ディズニーランドでも本採用された、"ホンモノ"です。
元々は車からスタートしているので、素材も施工もデリケート。

ワンラップコートってやつです

コーティングも色々あって、僕のウィッシュも購入時にディーラーの特別なコーティングしてもらいましたけど、全然ダメでしたもんね。
ものの1ヶ月で水アカは着くし…。


さらに、コレすでに釣りの世界でもとあるメーカーが導入の検討中です。ただ、ギア(自転車)に使って支障が無いか、竿なら調子やガイドへの抵抗など?、テストが大変なようです。

自分でもテストして、問題無さそうなら竿にも、今度塗ってもらう予定ですが、とりあえず掃除がラクになるでしょうか。。。特にサビはほとんど無くなりそうですね。
竿以外にも釣り具は「塩」が天敵ですから、色々使えるところはありそうです。
バッカンなんかもいいかなと思ったんですが、砂(団子材)でこすり続けると剥がれる恐れはあるでしょうかね。
良いものなら、皆さんにもご紹介出来るんですけどね。

話しはそれましたが、その工事にAWへ。
さすがに休園日ですので、動物は居ないのかなと思いましたが、意外や意外。
仕事をしている横ではイルカがジャンプして遊んでいます。

しかし、私は現場監督。
イルカのジャンプなんぞ、目もくれません。
真面目に指揮を取ります。
水槽の前に立ったらイルカが集まってくるなんて、全く興味がありません。
ましてや写真を撮って喜ぶなんてありえない。


エサくれ言い過ぎ。

イルカ可愛すぎるよ・・・


外を出歩き、
パンダを見て癒されるなんて、現場監督は言ってられません。
仕事が三度のメシより大好きです。

パンダめちゃメシ食ってる

後姿がかわいすぎるな・・・


ペンギンがなんだと言うのだ。
全く興味が無い。

私には働く職人の姿しか見えていないのだ。

奇跡の真正面ショットw

さわって遊んでました


ふぅ…
仕事人はツライぜ・・・

スポンサーサイト

おい、そこのチヌ。

2009年01月26日 19:22

つい先日の事ですが。

てつさんから電話があり、「魚の活性によるサシエのサイズについて」みたいな事を話してたんですが。
(てつさんの記事にコメントを書いたからです。)
結局のところ、硬い・柔らかいの違いでサシエを選択(人間もチヌも)する事はあっても、大きさ自体は何でもええのとちゃうかと。これまた団子の集魚と同じく、検証が難しいですからハッキリとは分かりませんけど、否活性時期でも「食いに来てるヤツ」を相手にするんだから、どっちでもええやろうと。

僕の書き方だと、小さいエサより大きいエサを好むと、ようは「オキアミから甘エビぐらいに変えてしまえ。」みたいに誤解されるかもしれなかったのですが、決してそうじゃなく、なんでもかんでもサイズダウンすれば良いという考えはどうなのかなと思ってコメントしてみました。
ハリスやらハリやら。サシエまで小さくしちゃって。
それなのに団子だけ何故、高集魚なんだと。。。
決まって言われるわりには、根拠がイマイチ説明されてないような。

もともと「食い渋り」と言う表現が僕には理解出来ないんですけどね・・・
「今日食べなければ、明日食事にありつけるか分からない」と言う厳しい自然界の中で、なぜ渋る必要があるのかと。笑
いったい、どんな心境やねんとチヌに聞いてみたいもんです。笑


あと。
僕の中では、チヌとブラックバスって似てるのかなと。
どっちもリリースされる魚です。
ブラックバスって、仮説では「もうすでにDNA上でルアーを認識してる」とまで言われてます。
生まれた時からルアーをルアーとして見てると。
昔ほどチヌが釣れなくなったと聞きますが、何かあるんでしょうかね…

素人の悪あがき

2009年01月07日 01:04

いつもいつも、有難うございます。
今回は釣りの事は全く出てきません。

私の仕事は、建築関係の水処理事業なんですが、それ以外に会社の事業として「ぽん酢の販売」や「装飾品販売」・「阪神タイガースグッズ販売」というものも手がけております。

水処理以外は完全なるシロウトからスタートしまして、足掛け4年、ようやく手探りながらも「一般レベル」付近までやって来たと思っています。

その中で、自分的に片付けないといけない問題がありまして。
自社サイトのでたらめさです。
(一度でも見た方は、「なんじゃこりゃ」と思われた事でしょう。笑)
上記の販売商品を一括してひとつのサイトにしていたのですが、あまりにもまとまりに欠け、「本当に売る気があるのか」と思える箇所が多々ありました。ド素人時代に作ったものをそのままにしておいたわけですが。
去年夏から、コレを何とかしたいと思い、サイトを分けました。

【一つ目】が、装飾品関係。
これを「楽天市場」に登録してサイトを構築しました。この「楽天」というところ、なかなかスゴイです。(当たり前ですけど。)

当社の担当者さんの話を聞いたんですけど、とにかく販売に対して「泥臭い」です。
「考えよりまず行動」って言うんでしょうか。とにかく「売れそう」な事は方向性を無視してでも何でも試していく。ドタバタになりながらでもやれる事を全部やってみてくださいって。

書くと当たり前な事なんですが、実際言われた事をやろうとするとかなり労力が必要ですし、遠回りしてそうな気もするんですが、やり続ける事によっていつかは辿り着くみたいな。

そのやる続ける事を、どれだけの密度で出来るかで遠回りの道でも早くダッシュ出来るかという、マラソンの距離を短距離走者が走る感じでしょうか。
最初は「本当?」と思う事でも、出だしにやって多少でも売り上げがあった事でも止めちゃうと売り上げ・アクセスが激減したり。

今は次にあげる事で放置気味だったので、やはり売り上げは止まってしまってます。
なにせ自分一人でやってる事なので、この辺は限界がありますな。
常に動かし続けないと維持出来ない(特に最初は)と考えると、インターネットは「寝てても売れる」みたいなものでは無いのですね。


【二つ目】が自社サイト。
もうイチから作り直しました。もったいないですけどね、従来のサイトは外注だったので。
去年末から、htmlでレイアウトから組んでます。これ、ホームページを手がけた事が無い方は分かってもらえないんですが、凄く大変な作業でした。
しかし従来のサイトでは、とても自分の理想に程遠かったので、会社でもPC前に張り付き、家でもPCにかじりついてました。
今までごちゃ混ぜだったサイトを「ぽん酢」一本に統一しました。
まだまだ、「やらなければいけない事」はあるのですが、とりあえず芯となるページは完成しましたので、1/6付でリニューアルオープンしました。


販売は別にして、PCの事では「てつさん」がスペシャリストですので、わざわざ休日に来社してもらってまでアドバイスを受けました。
もうね…
それ以前に僕のPCの知識が少ない事に、若干ひかれてしまいました。笑

・ウイルスソフトも期限切れで入っていない状態。
・メールの送信機能の障害の対処すら知らない。

ウェブ販売どころではありませんでしたww

なんか色々と会社のPCを触ってもらったのですが、何やってるか分からんぐらい使いこなしています。
デキル男やな…


てつさんの方も新たな事にトライしているみたいです。お互いに情報交換出来ればと思うのですが、僕がダメすぎて多分、ギブ&テイクにならないかもしれません。でも、出来るだけの事はさせていただきたいので何でも言ってください。

色々手解きいただき、本当に有難うございました。


現在は、ドメイン取得中です。
↑今頃何やってんねんとか言わないで。笑



お暇な人はド素人がここまでやってきた成果を見てやってください。(まだ何かと中途半端ですが)
もし何かアドバイスあればどんどんください。

◎クリスタルハーツうお家本舗
◎うお家本舗

あけましていきなりうだうだ

2009年01月03日 05:11

皆様

新年明けましておめでとうございます

本年もよろしくおねがいします

今年も「書初め」(PCで)をしようと思ったのですが、コレといった一字が見つからずやめました。

2009年はどのような年になりますでしょうか。
もう毎年のようにトラブルが起きてますので、新年早々に不安感で一杯ですが、今年こそ良き「釣りLIFE」を送れる事を願っております。

まず去年、少しお騒がせしてしまいました、「会社辞めるだの辞めないだの」の事で、色んな方から心配の声をいただきました。
結果的に、無期限残留と落ち着きましたので、ここでご報告しておきます。
(特に興味が無いとは思いますが、念の為。)
お騒がせしまして、申し訳ございませんでした。


次に釣りの方ですが、去年は自分でも驚くぐらい「釣れない」一年でした。場所選定が悪すぎるという話も聞くのですが、それ以前に「周り」や「事前情報」を気にしすぎ・頼りきりになってしまい、我を忘れた釣りが多かったように思います。
後半はなんとか自分の出来る釣りを心がけて、それなりに納得してシーズン終了となったので、今年はその延長でやり続けたいと思います。


具体的な豊富は全く無いのですが、事故無く、一年を通して有意義な釣りが多くある事を願っております。


それと、去年もたくさんの方にお世話になりました。
FREEDOMの方々をはじめ、Hi-FIELDの方々、たく君とお父様、その他色んな方のご好意で楽しく釣りが出来ました。本当に皆さんにお世話になりっ放しで、何もお返し出来ない自分が情けないです。

全てはこのブログから始まった、私の釣り人生。今年もこのブログを通じての、皆さんとの繋がりを大事にしていきたいと同時に、一人でも「新しく紀州釣りを始めた」という方ができるような「紀州釣りは楽しい」釣行記が書けたらなっと思います。


皆さん、今年も宜しくお願いいたします。<(_ _)>


この一年が最高の年でありますように。



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。