スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年をお迎えください

2008年12月31日 00:33

どうもみなさん、本年はお世話になりました。

また来年、よろしくお願いします。


釣りの方は、前回の和歌山マリーナが最後となりました。ボウズでは無かったのが幸いですが、かなり「しょーもない釣り」で2008年が終了となりました。

今年は案の定、トラブル等で"行かなかった時期"がありましたけど、釣りに仕事にと色々ありました。
釣りでは、結構なサイズにも巡り合えました。
仕事では、変革の年。これからの生き方を考えさせられた1年でした。
特に、FREEDOMてつさんには、仕事の面でも助けられました。本当に有難うございました。


2009年は誰もが、釣果に恵まれるよう。
良いお年を!







最後に、自分のブログを採点してもらいました。
通信簿

じみww


スポンサーサイト

H20.12/14 和歌山マリーナシティ

2008年12月15日 16:22

新しい集魚材、「豚汁」


たく君お父様にお誘いを受けましたので、行ってきました。
朝7時に和歌山マリーナシティに集合との事で、現地にはすでに、たく君とかもや君がスタンバイ。皆さん早いですね。。。
和歌山ではメジャーな場所ですが、実は初めてです。この場所に精通している、たく君に説明を聞き、場所を波止場ほぼ中央の内向きにきめました。
えーと…アドバイス全く無視の場所選択です、ごめんなさい。
同じく内向きの根元にかもや君、先端にたく君が釣り座を構えています。お父様は、外側の中央より少し先端気味。
他に紀州釣りの方が4~5名程居ましたが、皆さん外を向いてシャクで投げてはります。ここらではよく見る風景です。
準備を終え、釣り開始。
団子は時期が時期ですので、少し割れを早めるようにしています。

僕のポイントですが、竿1本手前までは敷き石があり、そこから深くなります。水深は満潮時でも竿1本少々でしょうか。竿3本先にミオ筋があり、さらに1m~1.5mほど深くなっているようでした。
手前には無数のアジが見えています。

最初はこの落ちた場所すぐにポイントを作ります。ですが、人がどんどん増えていくにつれて、投げサビキの方とオマツリしだしたので、昼前からは手前でやり直し。
昼頃には周りサビキだらけ、ライン修正も困難に。

せまっ
狭すぎです。無理です。手前、お父様釣り座

本日の釣り座
本日の釣り座

さて、状況ですが、予想通り、団子への反応が極めて薄かったです。アジはサビキのアミエビについてしまって、底にはほとんど生命反応無し。サシエ流しっ放しでもほとんど取られる事がありません。
またもや全く情報が無い釣りです。寝てしまいそうです。笑
(団子が全く割れないので、いつもは忘れてしまう写真が今回はちゃんと撮っています。笑)

外側に居る、お父様に聞くと、そちらはフグだらけとの事。逆にサシエが残らないみたいです。
果たしてドッチが良いのかは分かりませんでしたが、場所は全て埋まっていましたので、移動無しで続けます。かもや君は外側の手前に場所を見つけ移動。アワセも頻繁に入り、楽しそう。

正午前、少し早かったけど、メシついでに、内向き先端で頑張っている、たく君の様子を見にいきます。
ここは多少、魚(フグ)が居てるみたいでした。
団子を触らせてもらったけど、今までに無いタッチの団子でした。パッサパサのフッカフカ。かなり軽い団子だそうです。
ウキも結構、シビアな動きです。
なんか難しそうな釣りですね・・・すぐに逃げちゃいました。笑

たく君をパチリ
先端で頑張る、たく君

かもや君をパチリ
外向きで楽しそう、かもや君

メシも終え、一旦着座。仕掛けを投入していると、たく君お父様からの差し入れ。
豚汁です。冷える日にはコレはたまりません。
熱々をいただかないと、好意台無しです。ですが、食べながら釣りは出来ないので、仕掛けを回収します。

…ん?アレ?

たしかにウキに違和感はあったのですが、まさか魚がくっついているとは…。
20cmぐらいのチヌ釣れてました。豚汁でスイッチが入ったのは僕だけでは無かったようです。

この後ぐらいから、魚の量が増えだしましたが、いかんせん狭い。潮が流れ出すと、釣りになりません。

3時頃、ようやくフリーな状態に。今からでも遅くは無いはず、また落ち込みにポイントを作り直します。直感的にコッチの方が良さそうだったので。
たく君お父様も内向きにチェンジ。僕とたく君の中間あたり。
しばらく団子を打っていますと、徐々にボラの反応が出だしますが、常駐するといった程でもありません。サシエが抜けると、フグが食ってきます。ボケを付けたら100%フグでした。

夕方に時合来るかもと思っていたのですが、やはり状況が悪すぎました。ボラの反応もイマイチになり、残った少量のフグ相手に遊んでました。

閉園時間になり、納竿。
多分、今年最後の紀州釣り。最悪の結果は免れましたが、もっと釣れてたらね…寒さも吹き飛ぶんだけど、ただもう寒いだけでした。笑

ミニマム1個で終了…
狙ったかの様に、また1枚…

皆さん、お疲れ様でした。
あと、たく君のお父様、色々お世話してくださり、大変助かりました。本当に有難うございました。



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。