スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H19.11/18 大阪湾某所

2007年11月20日 20:27

もしもしお魚さん?お留守ですか?


昼から注意報が出るほどの暴風でした。
よって本命の場所へは行かず、Hi-Fieldのかいちょうさんと、大阪湾を見回ってました。
どこかええ場所がないかなと。

途中、O野さん(FREEDOM)とお父様、お連れのH山さんが合流。

一応場所を決めてやってはみたんですが…
オキアミが取られたのはわずか1回。皆さんもそんな感じで、魚っ気が全く感じられませんでした。
団子も締め切って無いにも関わらず3分ぐらい持ってしまうので、退屈で退屈で。
風だけは元気だったんで、めちゃ寒かったです。
もう冬の釣りですね。一発大物の季節がやってきましたね…

フカセの人はポツポツと4~5枚釣ってはりました。サイズは30cm~35cmぐらいだったかな?
かいちょうさんとも言ってたんですけど、ああいう状況になるとちょっと外した釣りをしないといけないのかなと。
玉浮きなどの高浮力で大きく底切ったり…リアクションの釣りですね。


結果ですが。
全員ボウズで、僕は途中サビキに浮気してしまう始末。アジ1匹でしたけど!!死

でも竿出せただけでも良しとせなあかんのかな。


皆さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

H19.11/11 大阪湾某所

2007年11月12日 18:11

モモちゃん


<前夜>

今週のお仕事も終わり!
てつさん、なおきさんに誘われ、兵庫県まで太刀魚釣りへ行ってきました。
着いた頃には、もう時合は外していて、ただルアーを投げて終わりました。
でも、てつさんとお話しするのは久しぶりなので、有意義な土曜日を過ごさせていただきました。
どうも、てつさん、なおきさん。


<日曜日当日>

睡眠時間は3時間ほどだったので、寝坊が心配。家から毛布を持参、現地で車中泊。
先週のリベンジをしたかったのですが、ちょっと問題発生。場所を変更しました。

さらに釣り開始と同時にトラブル。
アミエビ忘れた…
対年無しウエポン、1.7号ハリスも忘れた…
肝心なものを忘れてしまって意気消沈。

まぁ…集魚なんかいるかー!!

年無しなんか釣れるかー!!!


水深も約竿1本半で丁度良い深さ。
11時ぐらいまではホントに釣りやすかったんですよ。
悲しいかなドデカイやつに針をぶっ飛ばされたりしながらなんとか午前中で35cmぐらいのやつを2つ確保。年無しかかってたかも…死
もうお昼にもなると、風と潮と波でめちゃめちゃにされました。ウキが完全にロデオ状態で目の前を凄いスピードで走り抜けていきます。笑

お昼すぎ。
なんか変な人達が来られました。

え?釣りなんかしはるんですか?っていうぐらい上品なマダム、推定年齢50歳ぐらいの人と、それを取り囲むおじさん3人。なんかこのマダムを「モモちゃん」と呼んでいて、もういたせりつくせりで釣りさせてるんですよね。
で、気の悪いことに僕の横に陣取ります。
まぁ釣れる気がしなかったので、何気に見てたんですが、もう言動すべてがウザイの一言。
「モモちゃん、エサ付けたろか?」
「モモちゃん、お手拭あるで」
とか。で、このモモちゃんがどんくさい人でやたらに海にものを落としてしまいます。
その度に、ファン3人が僕のところへ来てタモを借りていくんですが…
嗚呼面倒な人達だ。
モモちゃん、おじさんに飽きてしまったのか、ターゲットをこちらに移されやたらに話しかけてきます。
無視してもよかったんですが、おじさん3人にも囲まれそういうわけにもいかず…
嗚呼面倒な人達だ。
さらにモモちゃん。チヌを見るのが初めてだそうで、やたらにスカリを覗き込んで、「これ食べたい食べたい」と連呼する。
おじさんスカリに群がり勝手にチヌを絞めようとするし。
嗚呼面倒な人達だ。
あれだけ最後まで触らんといてー言うてるのに、用を足してる間に切り刻まれてました。…ぷつーん。
ひと睨みかましてから、5mほど移動。
気まずい雰囲気のまま彼らも去っていきました。
皆さん、モモちゃんには気をつけましょう。笑


時合は3時半頃ようやくやってまいりました。アミエビ0も少しは影響してるのかな。
食い方に少しクセがあって、かなり最初はスカ食らいましたけど、助言をいただいてからは一気にスパーク。
連荘あり単発あり、針ぶち切られもありで、夕方で5枚追加。
サイズもそこそこ大きいのも来たけど、全部腹パンなんで引きが強い。久しぶりに楽しみました、こんな引き。
ハリス忘れて無かったら、2桁いってたかもしれませんが、その辺は仕方ありません。1.2号で取れない僕にも問題ありですね…

風がふいたら魚が消えるとか言ってたけど、やっぱり勘違いでした。


あー楽しかった。
次こそ本番いきたいです。


ええ引きしよる
30cm~40cm弱 7枚
2枚はモモちゃんの胃袋。笑


ありがとうございました

2007年11月07日 12:09

どうも。
だんだん朝晩の冷え込みがきつくなってきました。
皆さん、お風邪などひかぬよう体調管理にはお気をつけください。
僕は最悪です。笑

この前の釣行記、かなり暗くなってしまいました。
落ち込み方がハンパなかったので、あんな風になりました。
感情の起伏が他人より激しいのでしょうか、ブログにどーんとぶつけてしまうのは、自分でもやっかいな性格です。でも、たまにはこんなヤツも居ていいんじゃない?程度でお付き合いくださればと思います。
そして、頑張りましょうと書き込みを頂いた方々、わざわざお電話いただいて励ましてくださった方々。大変励みになりました。ありがとうございました。

体調万全の状態で次回に望みたいところです。

H19.11/4 大阪湾某所

2007年11月05日 20:44

ズレてゆく


明るさだけが取り柄で釣行記を書いてきましたが、今回だけはそうはいきません。
それぐらいひどい一日を過ごしました。

ご一緒させていただいた、Hi-Field「かいちょうさん」、「漁馬さん」とそのお連れ様、ありがとうございました。もし機会があれば宜しくお願いします。

さて、肝心の釣りの方ですが。
自分が「今こうなっているだろう」というイメージと「実際はこうなっていた」というイメージに大きくズレが生じてしまい、大変回りにご迷惑をお掛けしてしまいました。
特に潮下におられた漁馬さんには大きく影響を及ぼしてしまったかもしれません。申し訳ございません。
二桁いかなかったのは、多分僕のせいです。

この前、家島で釣りした時に、風がどうのこうのと書いてきましたが、シチュエーション的に似ているところもあり、同じ状態で釣りをしていたかもしれない。

入ってくる情報を間違えた捕らえ方をしてしまい、いけない方向へ走っていく。
一体今まで僕は何をやってきたのだろうか。
今回の釣りで、全てパアになりました。


今回は、間違いに気付かされたものの、補正できる材料が無くなってしまったため、ラスト数投分しかできませんでした。運良くチヌは釣りましたが、僕にはどうでもよい釣果でした。
自分的にはボウズです。
次回、早いうちに同じ場所または同じシチェーションでこの部分を補正しなければいけません。
釣果は関係無く、間違いを自分の手で正せるかどうか。
できれば今回の釣りは大きな自分の糧となると思います。


できなければ、紀州釣りやめます。




Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。