スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イクであります!!

2007年02月28日 19:54

どうも。
現場人間というのはこの時期多忙を極めます。やばいです。
先週釣りに行く事自体は可能だったですが、翌日朝5時起きで静岡出張になっていて、現地で力尽きてしまいそうなので日曜日も爆睡もぉどでした。
ぷっつり緊張が切れますと、またお尻が重たくなるので、何かHOTな情報が欲しいもんです。

僕だけではないと思いますけど…
「紀州釣り」がもう遊びの範囲を超えてしまってます。嫁さんも呆れてます。戦争に行く兵隊の姿らしいです。戦争知らないですけどね。
リビングで、銃を磨くがごとく竿をごしごし。
ベランダで手榴弾に火薬を詰めるがごとぐ団子をにぎにぎ。
夜な夜な自分の○○○を高橋名人の16連射がごとく○○○○。(毛利名人は14連射だよ!)
そして日曜日、重装備で
「イってくる。」の一言。←ここちょっと掛かってるよ
おぉ…見よこの決意。死
それぐらい気合が乗ってないと行く気が湧かんのです。
精神修行ですから。僕にとって釣りは。

湧け…湧くのじゃ、わしのやる気の泉。


さて、そろそろ「のっこみ」というイベントもあります。ん?もう最中かな?
なんか今年は爆発性低しとの見解が出されてる方もいますが…

僕の場合、そんなイベントよりも練習バカにならんといかんのですけど。もちろん、チヌがいるところで。
どこじゃ…チヌがわんさか釣れてるところはどこじゃ…

とにかく釣りに集中できる休日が欲しいデス。


今週はどうなんでしょうね。ここへきて気温がまたぐっと下がってますからね。どうなんでしょう。
その日のために今日も手榴弾に火薬を・・・


スポンサーサイト

spiky

2007年02月18日 20:11

またまた続き。「釣り以外興味ねえぜっ!」「お前のボウズ姿で勇気付けられるんだ!」って方は、今回もトバしちゃってください。すんません。

マイブームの世界最強バンド『レッド・ホット・チリ・ペッパーズ』。
メンバーのジョン・フルシアンテという世界最強?のギタリストに魅せられたわたくしですが、ギターは全く弾けませんし、詳しい事もよく分かりません。
そもそもギターなんてどれも一緒で、みんな同じようなレベルなんだろって思ってたし。今もあまり変わらないとこありますけど。
音の良し悪しがよく分かんないです。いい音って?悪い音って?
スキルの差も分かんない。

ただ、「音楽好き」を名乗るには、このギター。体験せねばと。知らなければと。ジョンさんのようにならなければと。(無理か)
楽器できたらかっこいいし。
暇潰しにもなるし。
てつさんもバリバリのギタリストですし。
ちょっと悪影響受けちゃってますし。

で。
ギターが無い。
欲しいです。
先週、とある大型楽器店に行くと、多数のギターが並んでました。
テンション上がります。
初心者SETで\15,000ぐらい。アンプもついて。
…店員さんに聞くと、「ヤバイ」とまでは言わないものの、まぁヤバイらしい。笑
やっぱりそこそこお金はかかるんやなぁと。
結果、買わなかったんですけど。

そうそう。
いつかは手に入れたいギターも出てきました。
こんな事書くと、ちょっと「音楽詳しいんじゃないの?」って思われるかなぁ。笑

GRETSCH・ホワイトファルコン。でけーし!かっこえーし!
GRETSCHのホワイトファルコン

ジョンさんも使ってる、ホワイトファルコン。漫画のBECKにも出てました。見た目、アコギっぽいです。
めっちゃ高いんですけど。日本製?でも40万円ぐらいするんで、手に入れる可能性0に近いですが。
でもほしーなー。


ギター買ったら、また公開します。
と、言いながらベースにも心魅かれます。


最後にジョンさん
ジョンさん熱唱Ver
またまた力作



My best player

2007年02月17日 23:02

前回の続き。
今、マイブームのレッド・ホット・チリ・ペッパーズ。レッチリね。
世界最強のバンドって言われてます。
何がどう世界一なのかは分からないけど。
CDのセールスの事なのかな。

その最強のバンドのギタリストなんだから、最強のギタリストとなるんでしょう。
ジョン・フルシアンテ。
ジョンさん写真
ジョンさん

なんだろう。
よく分かんないけど、かっこいい。
プレイはもちろん。
ソウルフルというかなんというか。
麻薬中毒に犯されて、一時期はレッチリから脱退した過去もあって。彼の両腕は異常時に掻き毟った傷跡が今でもあるんだけど…精神ボロボロの時に出したソロアルバムなんかは、「ヤクを買うために作った」と言う問題作らしいし。今度聴いてみようと思うけど。

レッチリの中では一番の若手。現在37歳ぐらいと思う。
レッチリ。特に近年の曲を聴くと、Voのアンソニーはかなりジョンさんのコーラスに助けられてる感があります。
アンソニーは力抜いてるというか、抜けてるというか。いい意味でも、悪い意味でも。

チャドやフリーのリズム隊がイイって言われるレッチリですけど、僕が思うにもうジョンさん中心のバンドじゃないかなぁ…。

で、こう思っちゃうと、どうしても欲しくなるもんが出てくるんですよね。
続きはまたいつか。

ジョンさんアコギVer
これまた力作


spicy

2007年02月16日 01:58

おめぇら!ROCK好きか?
俺は大好きだ!!
ROCKがねぇと死んじまうよ!

おめぇら!ROCK好きか?? 好きなやつぁ手をあげろ!



よーしそのままずっとあげとれ!!



いやぁ久しぶりにテンション高いところから始まりました。
最近、気になるというか、もっと色々知りてぇな!っていう人物がいます。
ジョンさん
結構力作

写真じゃつまらないので書いてみました。
ちょっと抽象画チックになっちゃったんで、顔がハッキリ確認できません。
というか、ワケあってあえて分からないようにしました。


誰か分かりますか?


マジモテモテ

2007年02月14日 23:48

今日は、今日は、バレンタインデーですな!

女の子が好きな男性に、チョコとか、チョコとか、時にはチョコなんかをプレゼントして想いを伝える日ですね。チョコだけに、"ちょこ"っとウケた?
うひゃーはっはっはっうはーっはっはっあはげほっげほっおえぇっ


僕はもうたんまり貰いましたよ。えぇ。
4tトラック1台分はあるかな。あるある。
人気者はツライよね。全部食べ終わる頃にはまたバレンタインデーを迎えちゃいそうで、まいりますね。まいるまいる。
あ、ここまで実話よ。そうそう実話。
マジモテモテなんだから。うん、モテモテ。
…モテモテなんだから…
実話だけど、"実は"うそ。
ぐぁーっはっはっあっひゃっはっあぅあふぁいいそこいいそこきもちいい


チョーでかいから!

ヒロタのシュークリームね。大好物。娘から。泣かせるね。
小さそうに見えるけど、4tトラックぐらいありますから。コンボイですから。

…モテモテなんだから…


H19.2/12 『田辺文里港』

2007年02月13日 22:00

またやってきました。
文里港。

今回は文里のスペシャリスト、FREEDOM『ばくだんさん』と一緒です。
気候にも恵まれ、風も全然気になりません。
潮も"小潮"なので、それほど走る事はなかったのですけど。
こういう日に限って、魚の活性は最悪。
前回は大潮で、ボラががつがつ団子割ってきたのに。
潮が激しく動かないとここは駄目なんでしょうかね。
朝、巨フグが一度かかっただけ。
それもサシエをかなり流して無理矢理食わせた感じ。
まーったく気配ありません。
ばくだんさんも、「おもんない」連呼。たしかに面白さが全く感じられない釣りを展開中。

僕は一日中、仕事のトラブル処理で、ずっと電話鳴りっ放し。
集中もさせてくれません。
釣りどころでは無かったので、5時頃納竿。
おもんなっ!!

途中、団子の持ちが悪くなってきたので、締めの予行練習にはなりましたけど…


ばくだんさんは、やっぱり釣りますね。
こんな中、3時頃1枚。5時過ぎに2枚目。
型もそこそこ。さすが。
超至近距離でサビキのおっちゃん連中に囲まれてしまってからは、大変そうでしたけど。
ここはね・・・これがありますからね・・・紀州釣り師にとっては、もう終わりですね、文里は。


今回は、ホントに釣り自体覚えて無い(笑)ので、これぐらいでしょうか。

ばくだんさん、お疲れ様でした。
帰り運転までしてもらって、すんません;;

ばくだんさん釣果

ばくだんさん釣果。30cmと37cmぐらい。さすが。


腹筋コックピット

2007年02月09日 00:39

。。。
こいつ・・・動くぞ!(byアムロ)


そう、僕の腹筋まだまだ可動します。
凄いね。自分でも驚きで、もうあれですわ。


ええい!連邦軍のMSは化け物か!!(byシャア)



最近この手のネタで無理に構成しようとしてる自分が腹立たしい。笑


アパッチのおたけび

2007年02月08日 01:05

知ってます?これ↓。
巷で噂のダイエットエンド


今、巷で噂の『ダイエットエンド』っていうダイエットマシーンなんですけど。大阪では、クリスタ長堀とかに置いてますよね。
もう凄い人気で、雑誌やTVの取材も来てるぐらいなんです。

なぜこんな話しをするのか。

ちょっと会社の関係で、ウチの事務所のすぐ横にこの『ダイエットエンド』が最近出来たんです。で、今日、試乗してきたんです。
足を置くトコロがあって、それが左右に小さく横転を繰り返すんです。
もちろん強弱があって、5段階の設定が出来るんですが、だんだん微横転から微振動に変わる感じと言えば分かりやすいかな。
とにかく1SET10分間で、足がブルブル振るわされて、それが全身、特に腹筋周りの脂肪を燃焼するという仕組みです。
体勢によって、燃焼させる箇所は変えれるんですけど。
この辺はもう有名なマシーンなのでほとんどの方が見た事ぐらいはあると思います。

で、試乗した…というか、させられたんです。
いきなりMAXの"5"で。
普通は慣れるまでは無理らしいんですけど。

僕、正義超人なんで大丈夫だろうと。
95万パワーあるから大丈夫だろうと。

まぁ悪ノリが好きな連中なんでその辺は強制的にやられました。


腹痛い

胃がおかしい


だって、オラは人間だから(by ジェロニモ)

最後まで頑張ったものの、物凄い事になってます。
腹を思いっきり締められてるような感じでしたね。
そう考えると、締められた団子って可哀想ですよね。痛いんやろな。。。

今はそれほどでも無いですが…
明日は



動けんな!


週末、団子握れるかなぁ…


あばれミッチャク (F・S2007OSAKA)

2007年02月04日 22:36

みっちゃけた!

元ネタが分からない方は、はっちゃき不足です。もっとはっちゃけてください。

密着して参りました。
と唐突に書き出しましたが、今日は何の日?
そう、フィッシングショー2007開幕戦!
フィッシングショー2007OSAKA最終日

血で血を洗う殺伐とした張り詰めた空気の中、釣りの猛者どもが、来場者をむさぼり食うビッグイベント!
むっしゃむっしゃむっしゃむっしゃ釣りむっしゃ

密着させて頂いたのは、もちろん、ジャクソンのおねぇちゃん永易さんです。
いざマルキューブースへ

と言うかですね。
もうちょっと顔見知りの方々で周りを囲むようなイメージを持っていたのですが、とんでもありませんでした。
寂しいぐらいに僕はぽつーんです。
途中、遠路遥々広島から来られ、何故か僕の事も知って頂いてる方や、団妻さん夫妻、おっしゃれーに登場の松田さんなどなど、お会いするも…今日一日ほとんど永易さんの金魚の糞のようにいました。
今まで、これほどゆっくりお話しする事なんて、無かった事ですから、非情に有り難い計らいをかけて頂きました。
色々ご迷惑をおかけしたかもしれませんが、有難うございました。
ご挨拶させて頂いた方も、有難うございました。


紀州釣りはちょっと置いておいて、全体の雰囲気ですが、変わりつつあるなぁと感じました。
やはりブラックバス業界は一時期の爆発的人気はかげりを見せ出したと感じました。近年の外来種に対する問題や、琵琶湖のリリース禁止問題、釣り禁止区域の拡大など。逆境に立たされてはいますが、現状を維持する為に大変だと思います。
明日は我が身。海の方も安心してはいられません。マキエによる汚染問題などで釣りが出来ない時代が来る可能性もあるのです。
それにしても、バスプロと呼ばれる方は、開発されたルアーやロッドを巧みなマイク捌きでセールスされてます。上手い事しゃべりはります。
見てますと、まるで某知事のような…
興味が無くなるとは恐ろしいものですね。

エギング、やっぱり大人気でした。同じルアー釣りなのでブラックバスからの移行が多いのでしょうか。凄い人でした。『ブリーデン』っていうメーカーだったかな。入り口付近のブースで、セミナーは立ち見の行列ですから、入り口が詰まっちゃてて。やっぱりファッションセンスの良さが若者の購買欲を高めるのでしょうね。年齢層はかなり若い、新時代の釣りとなってる印象を受けました。釣りがファッションというかなんというか。

さて、ファッションセンスは永易さんも負けてません。
釣武者(谷山商事)ブースで、「紀州釣りTシャツ」を拝見させて頂きました。従来はホワイトのみ?だったんですが、カラーバリエーションが複数点追加されています。
かっこ良かったですよ。
着ると、逃げも隠れも出来ませんけど。笑
ただ、個人的には柑橘系配色(黄色とかオレンジとか)も欲しいと思いました。女性も着るのに少しは躊躇いが無くなると思いますし。が、ある事情でボツったそうです。凄い理由でしたけど。

あと、驚いたのが、「魚のサイズが分かる魚探」。
何センチ単位で、魚探に表示されるんですよ。
ホンマかいな!って思いますけど。魚種を大きさでも判断していける画期的な逸品ですよね。ただ、どうなんでしょうね。初めて電動リールを見た時も、凄いとは思ったけど、使いたくは無いと思いましたもんね、僕は。
どんどん釣りが漁に近づいてるといいますか…
まぁそれを言ってしまっては、サビキ釣りはどうすんねん!なので個人の好みなんでしょうけど。


紀州釣りに戻りましょう。
今日一日の大半をマルキューさんのブースで過ごさせて頂きました。完全にお邪魔虫です。
永易さんは大忙し。フル回転です。
「スタッフの方に質問をしてスタンプを貰って、福引をしよう」というイベントがバチコーンと当たったのでしょうか。まさにスタンプお兄さんでした。スタンプを押す速度はもう常人では目視できません。ギョウザイチニチヒャクマンコの世界です。
もちろん、質問のアメアラレ。簡単な内容からコアな部分まで…丁寧にご回答されてました。
紀州釣りの輪が広がればよいのですが!
今日は"団子のタッチ"を伝えたいという永易さんのご意向もあり、丸バッカンに紀州マッハを開けてました。青と緑を一袋づつ。標準より少し水分を減らした、「パサ目の団子」だったのですが、ほとんどの方が丸く形にする事すら出来ないようでした。細引き無しなので、ゴワゴワ感は無かったですが、それでも皆さん驚いていた様子です。なかには、「水入ってますか?」と聞かれる方までおられました。
永易流をされてる方はそれが当たり前だから、そうは思わないのでしょうが、皆さんのファーストインパクトは「これで握るの?」みたいな。

あと、個人的なご指導は非情に有り難いものでした。
とにかく前も書きましたけど、「団子の締め」。とにかくこれに尽きます。今年の盛期を迎える頃には、去年とは少し違った釣りが出来れば良いのですが、今後の努力次第です。ね、オレ。
永易さんは、どうもドSのようです。僕にプレッシャーをかけまくりです。この1年間が勝負の年となりそうです。…もうちょっとゆっくり走らして欲しいですけど…笑
笑いのセンスも少し相通ずるものを勝手に感じさせて頂きました。完全に関西系ノリです。
上げては落とす。上げては落とす。田上明の喉輪落としの動きです。
「本当に面白いのは、さんまでは無くショージである」と。そんな事を熱く語っておられました。嘘


お疲れ様でした!!


デス脳とデス

2007年02月01日 19:37

フィッシングショーに行くのを忘れずに!


よし!
まだ覚えているぞ!




Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。