スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺られて眠る

2006年08月31日 02:25

暑いですね。皆さん、元気もりもりさんですか?
死語発見ですね。

僕は暑さで脳がやられ、常時おもらし状態です。

どうも、国民栄誉賞インド人の部で書類審査を見事パスした、しゅうへいです。
ゼンブ嘘ネ。
国民栄誉賞に審査なんかありませんね。


そうそう、書類審査(ムリカラ)で思い出したけど、マルキューカップ紀州釣り大会ね!
ひょっとしたら、「俺、抽選オチタ?」って思うぐらい何の音沙汰も無く。
先日通知が来て安心しました。

どうやら人数オーバーだったらしいんですが、さすがマルキューさん。参加希望全員、オッケーだそうです。
そんなに家島って乗れるんかいなって思うんですが、その辺は全てクリアしてるんでしょう。蚊がね・・・虫除けスプレーは必須アイテムになるでしょう。でも僕は忘れるんでしょう。


で、これ書いてるこの時間。
めっちゃ遅いでしょ。深夜中の深夜ですよ。
ハシモトシンヤは、残念ながら他界されましたね。

なんでこんな遅い時間に起きてるのか。

今ね、テレビで上田正樹氏が歌ってるんですよ。大阪のブルーノートで。知ってます?ブルーノート。ジャズのメッカですよ、大阪では。

『わがまま』『悲しい色やね』・・・上田氏の代表曲ね。
ええねぇほんま・・・涙ボロボロ鳥肌ブツブツ
この人、この歌凄く大事にされてますね。なんか伝わってくるんですね。
やしきたかじん氏もそうですが、こういう本物の人がね、現在少ないっすね。ただメロディーに合わせて音を辿るだけの歌手が多いのなんのって。


ふぅ。。。

このまま揺られながら、眠りにつこうとしますか・・・

あー・・・
でも行きたかったわぁ。。。このライヴ。
絶対もっと泣いてるわ。笑


スポンサーサイト

H18.8/27 『中紀E漁港』

2006年08月28日 17:21

モヤモヤ解放


残暑厳しいなか、皆さんいかがお過ごし?
僕は暑さに脳をヤラれ、常時半笑い生活です。

そんななか、釣りに行って参りました。前回は慣れぬ冒険を慣行し、見事玉砕してしまったわたし。
今回は、和歌山県中紀を舞台に大暴れです。もう全宇宙のチヌを根こそぎ釣ったった感じです。
全宇宙には、チヌが17匹しかいてませんでして、それをてつさんと分け分けしてきました。

恐るべし2TOPです。

あ!嘘ね!
ここまでほとんど嘘ね!

まともに書きますと…

てつさんはノマセでシイラ狙いでした。シイラなんて魚、なかなか巡り合えませんから、なんかウキウキで、チヌなんてほったらかしです。
でもちゃんと時合には連発させる事をできるのが凄いところなんでしょうけど。

一方、わたしは本気です。本気のしゅうへいに、全米が感動したとの事です。

ええ感じやねぇ…のどかやねぇ…
なごめる雰囲気


BLOG-Dさん同様、なんかよく分かりませんでした。
というか、分からない事が、分かりましたと書くべきか。
これ自分では、凄い進歩やと思うんですよ。

で、エサ取りは結構居て。待ちに待ったシメシメ団になってきました。
ひどい時は、着底前から団子に猛アタックしてきて、底にすら辿り着かない事もありまして。なんか「紀州釣りやってるわー」って思うんですけど、紀州釣りは成立してませんね。
そんな時の対処法も分かりましたし…厳密に言うと、対処法なんかあるかいってトコですか。。。

釣果は1枚です。もう1枚、夕方にきたんですが、タモ取りにいこうと思ったら、とれちゃいました。
なんかハリがかりが悪かったです。
ボラもよくはずれましたし…


朝のうち、フグとベラがおって。ハリスぶつぶつに切られた時間帯がありました。あとアタリもゼロで、コーン瞬殺でしたから、カワハギもおったんかなぁ…

そうこうしてるうちに、チヌが1枚。15cmほどの手のひらサイズです。てつさんとほぼ同時に釣りましたから、時合いチヌでしょうか。そういやコーンで釣ったの初めてです。
コーン嫌いを克服する為、ほぼ1日中これでいきました。途中、てつさんから頂いた、エビも使いましたが、丈夫そうにみえて一瞬で食われます。でも今後ラインナップに加えたい一品です。
しかしまぁエサ取り多すぎですわ…
ひょっとしたら、ロリチヌもめっちゃおったんですかね…


で、夕方なんですが、団子が安定しだした時があって。
団子アタリと、コーンが一粒づつ取られてるのが分かるぐらいの時があって。実際はどうか分かりませんけど。あくまで想像ですけど。
いやいや、でもこれ、自分では凄い進歩やと思うんですよ。

前の投で、2粒目で合わせて、スカ食らったから、最後の粒で合わしてまえっみたいな。それが逃げたチヌなんですけどね。
自分でもびっくりしまして。
貧果ですけど、充実してました。
なんかモヤモヤが取れてきたのもあってね。めっちゃおもろかったです。
色んな意味で、自信喪失してたんですけどね。



と言いながら、今後もボウズは多発します。死

監獄ちぬ
ロリ1枚


H18.8/16 神戸~大阪湾某所

2006年08月17日 15:12

酸素おくれよ


おっ
おっ
おっひさー。

久しぶりの釣行です。
待ちに待った、釣り解禁です。
おNewの『銀狼』をぶんすか振り回せます。

今回は、珍しく、…と言っても初めてですが。
神戸の方に行って来ました。仕事ではよく行くのですが、釣りとなると初めてなんです。
友人Fと、前夜から場所探し。
台風の影響もあるだろうから、少し奥まったポイントを見つける旅に出ます。

場所は神戸のとある河口付近。その河口へ出てゆく船付き場で決定し、ちょいと仮眠。

朝5時。
ええ感じなんですが、水の色がよくありません。
濃い緑で、透明度10センチほど。
大丈夫かな。。。

時期的にはエサ取りがやかましい頃なので、アミエビ半カップでスタートしますが・・・
全くサシエを取られません。いや、団子アタリすら皆無でして。
友人Fは、"落とし込みらしきもの"でやってますが、コチラもさっぱり。
しかしあれですね。
大体、他の人間が違う釣りをしていると、大概は面白そうに見えてきて、「ちょっと僕にもさせて」みたいなもんが沸いてくるんですが、彼の場合、何を見てもつまらなさそうに思えてくるのは、素晴らしい才能です。
他を寄せ付けない圧倒的な存在なんでしょう。
それぐらい彼は釣る気配ゼロですし、これからも永遠にチヌを釣る事はできないはずと勝手に決めました。笑

話しは戻って。
地元のおじちゃんに聞くと、たまーにチヌがあがってるみたいなんで、辛抱してやり続けるのですが。
午前9時をまわっても、一向に変化なし。

なんか面白くないシチュエーションだったので、移動を決意。
見よこの決意
釣る気まんまんちゃんです。イミフ


東(大阪方面)へ車を走らせます。
西宮へ行こうか、尼崎へ行こうか。
いや、このまま和歌山までという、よからぬ事も考えたり。

途中、フリーダムの『ばくだんさん』からTEL。
ポイントをいくつか教えて頂きます。時間と場所が合えば、昼から覗きに来てくれるとの事で。

過去、何度か紀州釣り師を見かけた、大阪湾某所に場所を選定します。すぐに、ばくだんさんとも合流しました。

さて、この場所ですが。
細長い波止場で、足場が非常に窮屈です。さらに台風接近の為、風がものすごい事になっていて、団子投げると同時に落ちそうになります。
鶏ガラには大変ね。
さすがばくだんさんはどっしりしてはりますが。

状況は、朝と同じく、サシエは取られませんし、団子への興味も全く無さそう。でもボラはジャンプするし、鳥は水面をばっさばっさしてて、"魚はいるはず"な感じなんです。
潮ピタなんで、ほとんど水深トントンだったんで、どんな些細なアタリも出そうなもんやのに・・・

そのうち、へんな魚が水面をにょろ~り。友人Fいはく、『なめくじうお』とかいうそうで。そのまんまやね。
普段は砂浜底ベタに居てるらしく。
あと何故かカニが大量に見え出して。
カレイやカサゴ、ありとあらゆる魚が表層をうろうろ~り。

あまりにもおかしな光景になってきて。

ばくだんさんが、「これ酸欠やで」と。

そう、もうここは『死の海』です。
酸素欠乏で、「酸素酸素」と魚が呼吸しにきてるんです。
横山のやっさんで言う、「めがねめがね」の状態です。

まぁ釣れる気がしません。
掴まえた方が早そうです。
実際、チヌまで表層を泳いでましたし。
ばくだんさんは、水くみバケツでガシラ掴まえるし。


やったね。またボウズっす。



あ、外ガイド。
意外とトラブル無しで、糸の出もやっぱ抜群で。当然ですけど。
アドバイス頂いた方、有難うございました。



UなSがJにあるんだよ

2006年08月15日 01:54

お久しぶりです。

お久しぶりの、しゅうへいです。
ブログ放置で、ひょっとしたらご心配されている方もいるかもしれません。ぇ?そんなに私は愛されてはいない?
いぇすいぇす、みなまで言うな。

仕事の激務。
家族の健康面の問題。
などなど、釣りどころでは無く、毎日毎日仕事の日々だったので、特にネタも無く。

本日(14日)、つかの間の休日。
お盆休みに突入です。

初日。

特にどこかへ行くという事は決めていなかったんですが、何故か親、弟家族とUSJへ。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパーーーンです。

家から数十分でありながら、僕自身は初めてだったんですが。。。

さすが大型連休。




人人

人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人

そしてこの猛暑
猛暑

猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑猛暑

どのアトラクションを見ても100分以上の待ち時間。

とにかく子供に喜んでもらう事がイチバンなので、"待ち専門"で頑張ってました。
だから・・・


何も見てません。


まぁ、子供が喜んでましたから、ヨシです。


あと、夜のネバーランド。ピーターパンのショーね。

ピーターパンがさりげなく?グッズの営業をされている事に少しムッとしましたが。。。
(買って欲しいならもっと素直に言わんかい!!)

これも子供が喜んでましたから、席取り奮闘の甲斐アリです。
花火にビビる空飛ぶピーター
全然分からんと思いますが、空飛んでます。



ふぅ・・・

しんど。

親父はツラヒ。。。

休暇最終日には、釣り行けそうな予感。




Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。