スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H22.7/4 大阪湾

2010年07月05日 21:23

ひっさしぶり!
約10ヶ月ぶりの釣行です。

7/4(日)、天気予報は雨。
朝起きると快晴。
新しい仕事にも少し身体が慣れてきたので、釣りしてきました。
大阪湾を様子を見ながら南下。
とにかく久しぶりすぎたので、比較的多く通っていた「ボラの海」へ。

道糸はぐりんぐりん、ハリはサビサビ、バッカンはカビカビ。
掃除・整理しながら準備してると、1時間ぐらいかかってしまった。

ここでは最近、先端付近で40cmオーバーが上がっていて、調子は悪く無さそう。
ただ9時過ぎについたんだけど、周りの人に聞くと「ゼンゼンダメー」らしい。
相変わらずハズしているようです。

10ヶ月ぶりにしては、動作自体は身体が覚えてくれてたので良かったですが、疲れた疲れた。
ボウズですし。
しかし大阪湾っていつ来てもエサ取りいてませんね。
この時期でオキアミが残り続けるとか。

次は「コーン瞬殺!」みたいなところでリハビリですかね。


あ、あと、かもや君に夕方遭遇。
色々お話しできて良かったです。てか、いつの間にか大人になってたんやね!おじさん驚いたよ!


スポンサーサイト

H21.7/19 永易流王座決定戦

2009年07月20日 22:49

ココわかりません


永易流王座決定戦。
参加してきました。
場所は家島諸島。総勢37名による2日間の戦いです。(2日目は決勝進出の上位10名のみ)

FREEDOMさんの自主運営ですので、大会受付に使用する机もてつさんが持参。で、無所属なんですが(笑)、私もチョイお手伝い。ホンのチョイです。笑
自主運営って大変そうでした。
お疲れ様でした。

さて、大会の模様ですが、私は決勝進出できませんでしたので初日しか分かりません。
上がった場所は、「赤灯」。家島でも超メジャーポイントです。
FREEDOMの方も居ます。N川さんと、Eastのふくちゃさん、そして…永易さん。
凄いメンツが赤灯で競いますが…恐ろしく貧果に終わりました。私はもちろんボウズです。
てか、無理です、こんなの。あの永易さんですら、1枚です…

090719_1.jpg
釣り場。奥に永易さんと、N川さん。

090719_2.jpg
底がヒジョーに悪い。んー、もうわからんわ!

状況はよく分かりません。
朝と昼以降の状況が180度違い、釣りが無茶苦茶になりました。
朝はエサ取り(フグ・アジ)が多く、めいいっぱい団子を締め切っても、1分ぐらいで割られます。私的には好きな展開で、エサ取りが飛んだら・・・・と思っていましたが、ベラに変わってしまいました。
前回と同じ状況になってしまったのですが、ここからどうすればいいのか分かりません。
昼からは何故かエサ取りが居なくなりました。
こうなると僕はどうしようもありません。終了間際少しづつ良くなってきましたが時すでに遅し。

家島って独特ですよね。
なんか全然分かりません。まーーったく分かりません。というか分かろうともしてないですけど…
僕以外にもココを極端に苦手とされてる方が居ます。
家島には一体何があるのでしょうか。ホントよく分からない釣り場です。


最終結果は詳しく分かりません。
決勝進出された方、おめでとうございます。
皆さんお疲れ様でした。
あと、大会運営された方々、楽しい大会でした。ありがとうございました。

H21.7/5 大阪湾某所

2009年07月09日 23:04

ソット向いてホイッ


そろそろ真面目にやらないと釣りを忘れてしまいそうだし、この時期にきてようやく火が付きました。
遅すぎですね。
寝坊しましたし・・・orz
大阪湾がもういい感じっぽいので、去年後半から行ってた場所を目指したのですが、立入禁止の柵が強化されていたので断念。
気楽に行ける場所がどんどん壊れていってます。
それでも無理矢理 中に入ってる人はいるんですね。コレってどうなのかな。中途半端な事するのは余計に危険ですから、ダメなら完全封鎖しないと。いつか大きな事故が起こらなければよいですが。

寝坊のうえ、寄り道をしてしまって、釣り場に到着したのは9時前。
とりあえずボラの海にやってまいりました。
遅れているので、紀州釣り師がズラリと並んでいます。全員なぜか内向き先端です。
いかにも「外向きはダメ」と言われているみたいですが、他に行くアテも無いので外向きの地方に近いところに着座。

内向きではボラが結構いてるみたい。…先端ではスカリも入っていて、チヌも釣れてるみたいです。
一方外は違うようです。ボラの海でありながら、ボラっ気もあんまりありません。
ちょっとつまんない。
ほどなくして1枚目。超ロリです。
釣れてすぐに2名様追加。ワケ分かりませんが、私のすぐ横に陣取られたので、しぶしぶ中央付近へ。
場所はいくらでもあるのに…
これから連荘といきたいところですが、ポイントを作り直します。

昼前に2枚目。ちょっとマシなサイズですが、それでも20cmちょい。
二つともタイミングが凄く早い。サシエ出た瞬間というか、まだダンゴちゃうん?言うタイミングで食ってきます。
逆にボラが活発化するとやばいのかもしれません。

そうこうしてるうちに、向こうから知ってる顔が。かもや君登場。
場所がありませんので、少しダベってから彼も外向きでやり始めます。

次第に向かい風も強くなってきて、ワケ分からん状態に入ります。
海藻が多く、やたらに仕掛けがもたれてしまうので、やりにくい。

なーんも雰囲気が感じられないまま5時まできました。
そろそろ何か手を打ちたいところ。
ちょっと恐いけど、ボラの反応を引き出そうと、ゴッリゴリのネッバネバに団子チェンジ。
ここのボラは反応が早い。1投目からウキがベコンベコンいってます。
ごめんなさいやめてください。
すぐに糠を足します。笑

団子を調整しながら6時。
団子の割れがめちゃ早くなってきました。
タイミング的にボラのアタリを取ると1枚追加。食う時にはハイテンションなチヌ。
性格的には好きな部類ですが、いかんせん数が少ないようです。
全部単発で、釣ってしまうと雰囲気が戻ってしまいます…

なんかお得意の3枚でフィニッシュ。
下手というかなんというか。

090705
15~25cmぐらいの3つ…


あ、かもや君は内向きに変えてから良サイズを釣ってはりました。
やるねえ。というか、一緒に心中してくれないのね。。。

あと途中、ネオスクリーンのO澤さんも様子を見に来られて。(かもや君の)
さしいれ有難うございました。<(_ _)>

そして見てはおられないと思いますが、最後荷物を一緒に運んでくださった方も有難うございました。
<(_ _)>

で、かもや君もお疲れ様でした。

溢れてこい!なにか。

2009年04月11日 18:59

しばらくぶりです。
以前、紀州釣りでナニかを釣っていた、しゅうへいです。

色々ありまして、釣りから遠ざかっておりました。
・色々その1…年度末の着工・竣工の現場マンには地獄月間
・色々その2…首が折れました。笑 …言い過ぎたw
・色々その3…ノロウィルスみたいなものに感染。寝床がトイレに。
とりあえず今週も仕事なので、都合がつかないのですが、そろそろ再開出来そうです。
ノロ、なった方います?
凄いですよ、アレ。嘔吐と下痢がメインなんですが、もう何も出て来ないはずなのに、変な体液みたいなものが無理から出てきました。
「おれ、死ぬんちゃうかw」
直ったから笑い事なんですが、初日は「死」を覚悟しました。笑

で。

永易流紀州釣りホームページもそろそろ?出来上がるそうですし、のっこみシーズンもそろそろのはず。
去年は大物を仕留める事が出来ましたが、今年はどうでしょうか。
…まだ今年、チヌ見てないんだよね。笑

来週、絶対に晴れてください。

H21.2/15 田辺文里港

2009年02月16日 19:12

怒れる文里


はーい、カカオ!
2/14はバレンタインデー。皆さんは意中の女性にチョコをもらいましたか?僕はいただきましたよ、もちろん嫁さんに。
ウイスキーボンボンの焼酎版。・・・これが微妙にマズイ。多分高いと思うし、残すと後々ややこしい展開になりそうだったので、コーヒー牛乳で味をごまかしながら食ってます。
麦はアリなんだけど、芋は全くダメー。
あと、事務員さんに貰ったゴディバのチョコは嫁・娘に瞬殺です。我が家のエサ取りです。

お世辞でもうまいとは…
芋ダメー


今年の初釣行。
場所に若干の迷いはありましたが、とりあえずスタートはいつもの「田辺文里港」。冬の定番ポイントです。
今までとは釣行スタイルが変わりました。去年末に愛車ウィッシュを処分し、現在は嫁の軽自動車に乗ってます。小さい箱に無理矢理荷物を押し込んでいますので、車中泊にはチョット辛い。
家で仮眠を取り、深夜2時に出発。下道を延々と3時間半、ようやく現地へ到着するもまだまだ暗いです。
他に車2台止まっており、まだ暗がりの中、準備を進めている方が居ました。
明るくなって、その方に声をかけられたのですが、良平さんでした。
最近お知り合いになった、お連れの方も来られてました。
お名前お聞きしたのですが、申し訳無い事に忘れていましました。たしか「Yさん」でしたっけ…(間違えていたらごめんなさい)
自作の永易浮きで頑張っておられるそうです。


早朝6時。
準備に取り掛かりますが、いきなりトラブル。団子を作った瞬間、軽量カップを海へドボン。
早くも悪い流れが来てます。
団子は僕には珍しくサナギ1200cc。タッチは水分多めの"ネバ"ですが、多少のゴリゴリ感があります。
アミエビは400ccでスタート。


ポイントは波止場中央付近。地方へ向けて約10m間隔で良平さん、Yさんと続きます。
この文里港、先端に寄れば寄るほど潮が難しくなります。早い・複雑・変わるの3点セットで釣り人を困惑させます。今回もこの潮にやられました。
開始3投目には、潮が本気です。右に行ったと思えば次は左へと、仕掛けの配置にやたら気を使います。
夏場でもそうなんですが、ここはあまりエサ取りが居てません。団子を積極的に割ってくるのは、春以降のボラぐらいでしょうか。
逆にサシエをすこーんと持っていくのは高確率でチヌで、たまにチャリコが混ざるぐらいのような記憶が残ってます。(夏場にはほとんどここに来なくなったので、情報が古いです・・・)


開始2時間。
団子の割れが良くありません。サシエも1回取られただけで、この辺から文里名物の渦が発生。僕の前は目視で確認出来るぐらいぐるぐる回ってます。
5分ほど様子を見ますが一向に戻りそうに無いので、早くもポイント移動を決意。今回は思った事を全部やってやろうという考えでした。
→全部裏目に出た感があります。笑


午前9時頃。
ポイントを海上保安船停留場付近に移動。ここは潮の流れが少しはマシなのですが、波止場の角度が違うので、普段とは少し違和感があります。
ポイントを移動し、数投。
良平さんの竿が曲がってます。40cmを超える立派なチヌ。聞くと潮が止んだみたいです。
自分の間の悪さに恐怖を覚えます。
何故あと10分、我慢出来なかったのか。笑


嘆いてばかりいられませんので、こちらも頑張りますが、1時間ほど経ってようやくサシエに食らいついてきます。めちゃええアタリやったんですが、上がってきたのは見た事の無い小さな魚。
地元のおいやん曰く、「クエの子供ちゃうか」。んなアホな。


昼前に"かかり釣り師"のてつさん(FREEDOM)から電話。今日はお子様とアスレチックに出かけているそうで。アスレチックって…そんな言葉使ったのは何年ぶりでしょうか。元気だなー、若いなーと思っていましたが、てつさんのブログを読むと、予想通りのオチでした。
もっと、こう…なんというか、頑張ってください。笑
てつさんの後、すぐにばくだんさん(FREEDOM)からも電話。
開口一番「初釣りで釣れるほど甘くはないでぇー」。仰る通りでした。
ただ、現時点での状況を説明すると、とりあえずこのポイントはダメだそうです。3時過ぎになると、サビキ釣りで満タンになるとの事で、場所変えを勧められます。
どうやら大型アジが5時ぐらいから釣れているそうで、本当に3時頃には埋まってました。
アジは全くだったみたいですけど。…ふっ、先に魚を消してやったわ!


お昼。
再び元のポイントへ戻ってきました。
今日はなんかウロウロしてます。
移動前に良平さんがもう一枚、今度はキビレを釣ってはるのですが、これも潮が止まった時との事。
魚のやる気は多少ありそうです。
問題は潮の加減なのかなと思いました。
とにかく合ってる間違ってるは別にして、意図的に釣りをしたかったので、このぶっとび潮の中、強引にサシエの安定を目指します。
少しの時間でもサシエを止めておけば可能性があるかもしれない。


タナは水深竿1本に対し、MAXウキ下竿4本。やりすぎなような気もしますが、これでも団子を持たせると永易浮きが海中に引き込まれていきます。割れて10秒もすると、仕掛けが遥か彼方から上がってくるので、底ごと行ってしまってます。
本来なら玉ウキの出番なのかもしれませんが、逆行してSSを使用。意地になってました。笑
ここでアミエビも少し追加。特に変化は感じられませんでした。


時合が来て欲しい3時頃。
文里発狂。
過去最大級のぶっとび具合。左右の変化も激しくなってきます。
なんでしょう。そんなに釣らせたく無いのでしょうかww
さすがの良平さんも呆れてました。道糸が波止場と平行です。笑
こうなると、サシエがどうだのと言うより、一連の動作を確保するのに、必死でした。
永易浮きから玉ウキにしたりとなんとか対応しようとしますが、無理でした。
あの時と同じように、なんか紀州釣りしてる感が無くなってきました。
集中力も持続出来なくなった時、嫁さんから電話が入り、これまた珍しくバレンタインのデート予約が入ったので、一足先に5時過ぎ納竿。
発狂の文里より、年に一度は優しい嫁が好きなんです。


良平さん、Yさんに挨拶をし、文里をあとにします。
が、「渋滞(印南~下津)30km」って…ありえへんわ。オレ、今年もダメそうやわww
みんな、僕から逃げて!笑




良平さん、お疲れ様でした。やっぱりさすがですね!あの後の最終結果が気になります。帰った途端に爆釣とかやめてくださいね。笑
Yさん、名前(イニシャル)間違えてたらごめんなさい。あと、ぽん酢はお気持ちだけで結構です、ありがとうございました。<(_ _)>



Recent Entries


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。